生きがい。

2019年1月11日

自分がどれだけ得するかとかいくらお金が頂けるかとか、お金の事が気になっちゃうのは

ある意味仕方がない事です。だって住宅ローンは残っているし、学費や自動車ローンだって

残っているし、美味しいものだって食べたい、子供や孫がいればなにか残したいって考えるのは、

人間として当然の気持ちでしょう。

だからと言ってお金の事ばかり気にして、お金のエキスパートになるのもつまらないですね。

それでは自分の貯金箱の中身だけを気にする人生になっちゃいますね。

それよりも、自分のためにまた人のために、どうすればまっすぐに誠実に生きて行けるかを

考えるのが良いようです。大きな視野を持って人生のエキスパートに成れれば良いですね。

打たれて感謝。

2020年9月27日

生きていれば人から教わることも或いは教えることもあるようですね。時には厳しく激しく、罵られることだってあるかもしれません。それに対して腹が立つことや感情的になることだって否定できませんが、その事が自分にとって糧となり、後には役に立つことだと有難く思えれば心は動かない事でしょう。稽古会に参加してたくさん打って頂きました。弱いところを指摘して頂いて、反省して改善して成長できれば万歳万歳万々歳ですね。稽古して稽古してそれが人間形成の道なんですね。その道には終わりはないようです。

穏やかに。

2020年9月26日

生きていれば不満もあれば不平もあることでしょう。思いがけず悔しい思いをすることだってありますね。仕事に追われてストレスが溜まっちゃうってことも、或いは不正の手伝いをさせられることだってあるかもしれません。そんな時こそ慌てずに焦らずにニコッと笑顔で穏やかに対応する事が望まれます。心が動けば態度やしぐさや表情が変化するようです。日々精進を重ねて、努力を惜しまず、心の修練に励むことで精神力はすこしずつ強くなれそうですね。心動かすことなく、穏やかに和やかに過ごしていきたいものですね。

ひとつひとつ。

2020年9月25日

おかげさまでいろんな方が立ち寄ってくださいます。いろんなことに不安を持ってあるようです。いろんな判断をしかねている人もいらっしゃいます。私に出来ることは、晴れ晴れとしか気持ちで帰っていただく事ですね。人によってその判断の仕方或いは進む方向って違うものですが、良い方向に導くことが出来れば良いですね。各地で自然災害の復興やウイルス性感染症等にお困りの方がいらっしゃいますが、決して自分の事ばかり考えるんじゃなく、お互いが寄り添えあえるようにありたいものですね。ひとつひとつ解決して進んでいければ良いですね。

人間形成。

2020年9月24日

人は裸で生まれてきて、裸で亡くなっていくものですね。なんにも持たずにこの世に出てきて、なんにも持たずにあの世に行くようです。いろんな方がいらっしゃいますが、それはそれは千差万別なもので年を重ねるごとに感動することもあれば、心痛めることもあるようですね。最近は厳しい対応をとれば、「やさしさがない」とか「寄り添ってない」とか「パワハラだ」とかお互いに言うような時代ではあるようですが、人間の根幹を作るには厳しさも激しさも或いは痛みも知らなければ、年を重ねて人様を導くときに導くことが出来ないようですね。体を鍛えて心を鍛えてやさしさを持って笑顔で対応する事が人間形成の道ですね。

継続。

2020年9月23日

三日坊主という言葉もあるようで、意志の弱さも或いは心の弱さもあるのが

人間ではありますが、難しい事や苦しい事を考えることなく、取り掛かりは

誰にでも出来る事を誰にも出来ないくらい継続する事から始めてみれば、

いろんなことが継続できそうですね。継続していることがいつの間にか好きな事になっちゃったら、これはこれで儲けものなんですね。

日々精進して日々汗して知恵出して生きていれば、人の心は成長するようですね。今日よりも明日はもっと器の大きな人になっていれば良いですね。

心の修養は、日常生活から養う事も出来そうですね。

おかげさまで。

2020年9月22日

お彼岸も休日も祭日だって工事は進んでおります。

安全第一にて進めて頂き、また熱中症対策及びコロナウイルス感染症対策等行いながら、コツコツと作業をして頂いています。

台風後の今後の対策或いは改修工事の依頼等もあり、不動産の案内等も

あり、シルバーウイークとはなりませんでした。

社会に求められていると考え、全ての事に感謝して正直に生きていければ

良いですね。世の中はおかげさまで成り立っているという事を理解して、

人と協調して人と融合して、お互いが笑顔になれるように行動する事って

大切なようですね。

人から点数を付けられるために生まれてきたんじゃないんですよね。

人間力が先で点数は後なんですね。

感謝して。

2020年9月19日

日々感謝して生きることができれば、これ以上の事はないようですね。     うれしくて感動して感謝する事もあれば、思うようにならなくて、悔しくて反省して改善してそのあとに感謝できることもあるようですね。  あの時の悔しさがとかあの時の反省が糧となって成長できたってことを自分自身がわかれば、成長が期待できそうです。そもそもが、この世に生まれてきたことが奇跡なんですね。出会える人或いはいろんな起きることに感謝して人生を歩むことが恩返しなのかもしれませんね。

さあ。

2020年9月18日

雨がしとしと降っています。暑さ寒さも彼岸までとは、昔の人は本当によく言ったものですね。思い出したくもないようなあの暑さは収まり、ずいぶん過ごしやすくなってきました。心と体を整えて、さあ今日もはじまります。

当たり前の事。

2020年9月17日

当たり前のことを当たり前にやるってなかなかむつかしいもののようですね。

若しかしたら当たり前のこと自体がわからない人たちもいらっしゃることでしょう。たとえば、他人様に喜ばれることを当たり前のこととすれば、他人様に嫌がられることは当たり前の事ではないようなそんなイメージでもいいようですね。当たり前のことを積み重ねることで、信用も信頼も増えてくることでしょうね。すぐにできるものではありません。慌てれことなく焦ることなくコツコツと心の修養に努めたいものですね。

確実に。

2020年9月15日

忙しさに或いはあわただしさにかまけていい加減にしちゃいけませんね。慌てる事なんてないようです。しっかりと準備して、心動かせることなくやることしっかりやっていれば、世界が動いてきます。周りが動いてくるようです。朝顔洗って歯磨きするという習慣を当たり前となっていることのように、日々コツコツと努力を積み重ねる事ができれば、人としての器も大きくなりその魅力も備えられることでしょう。いつの時代でも変わらないものは「心」だと思われますが、尽きることなく心の修養に努めたいものですね。