正しい事。

2018年5月15日

世の中では忖度だとか、記憶の限り存じませんだとかいろいろと言葉が発生しています。

一概には言えませんが、テストの点数のとり方や出世の仕方、若しくは自己防衛ばかりを

学んでいると心の成長が追いつかないような気がします。

誰が正しいという事ではなく、何が正しいかという事を理解する事が大切なような気がします。

聞かれたくないことを話す事は極力避けるべきで、事の顛末を時系列でそのまんま

公開する事が良いようです。

いろんな方がいらっしゃいます。お互いが少なくとも誤解と言う壁を取り除く事が大切なような気がします。 穏やかに和やかに過ごしましょう。

広告

場所。

2018年5月14日

さっきまで竹刀の音が響いていた道場で、剣士たちが正座し黙想し、そして静かに道場に

一礼する。

場所に対するゆかしい振る舞いは、観ているものにも一服の清涼剤でもあるようです。

その清々しさがどこから来るのかと言えば、自分たちが鍛えられるところ若しくは

成果を出すところと言う場所の意義をよく理解し、感謝と敬意を忘れないからでしょうね。

人間同士の礼にとどまらず、こうしたいわば場所への礼の精神が浸透すれば、社会はより豊かに

なるでしょうね。

お天道様のご機嫌は良いようです。心晴れやかに過ごしましょう。

壁。

2018年5月12日

日々いろんな壁が表れては、対処しそして乗り越えて生きているものです。

高い壁もあれば低い壁もあることでしょう。

決して乗り越える事が出来ない壁って言うのは、神様だって与えないものだと考え、

常にその乗り越える術を自分で見つけて、糧としたいものですね。

いろんな方にお会いします。より安全なそして安心できることを提案します。

季節の変わり目で、特にちょっとしたことから病気になったり怪我をしたりするようです。

また回復の途中ってものが肝心なようで、しっかりと養生してさらなるエネルギーを蓄え、

いわゆるパワーアップを計りたいものですね。健康が一番です。

丁寧に。

2018年5月11日

ひとつひとつ丁寧に説明し理解していただければ良いですね。

此処が最も難しいところではあるようですが、逆に言えば一番腕の見せ所なのかもしれませんね。

面倒だとか、わかっているだろうからだとか、簡易的にだとか言うことなく

あくまでも丁寧に丁寧にそして「愛」を持ってお相手には接してみる事が大切ですね。

お天道様のご機嫌は良いようです。しかし五月晴れとは言いません。

ちなみに梅雨の晴間の事を五月晴れと言うようです。

ご案内、お打合せ、現場着工等々あります。お互いが感謝の気持ちを持ちあって、

知恵を出し合って、ワクワクし合える関係が良いかもしれませんね。

健康のありがたさ。

2018年5月10日

日々普通に生活して、時には心を動かせ怠けたいとか休みたいとか思っちゃうことって

あるようです。また、今の健康が当然だと思っちゃって、感謝する方向もない時も

あるかもしれません。

しかし人間って時に不健康になるもので、そんな時こそ健康であることへの感謝が必要なようですね。

今の健康は、親への感謝がなによりのようですね。

日々なにげないその健康にもっともっと感謝し、お互い健康で長生きできるように

注意して生活したいものですね。

いろんな人たちが心配してくださる事に恩返しする心もちでありたいものですね。

天の声?

2018年5月9日

生きていると、その時々にいろんな声をお聞きします。

叱咤激励であったり、心使いであったり、思いやりであったり、いろいろです。

そのいろんな声をしっかりと耳で聴く事が大切で、そのうえで素直な心で感謝する事が

大切なんですね。

特に病気とか怪我とかしたときに、その「天の声」が耳に残るような気がします。

時には感情的になる事もあるかもしれませんが、この「天の声」には素直にありがたく

感謝するべきだと思われますし、そんな心の持ち方がすべて丸く収まるのかもしれませんね。

ひとつひとつ確実に安全にそして安心できる事を提供したいものですね。

柿の木。

2018年5月8日

今の時期ではないけれど、柿の木にまだ青い実が付いている時に枝を細工して必死に取ろうとした

経験ってありますね。なかなか取れないし、要領を得る事が出来なければ頭に落ちてくるって事も

ありますね。

いわゆるとる時期じゃないんですね。無理をしているんですね。

実がなって熟すと、自然に柿って落ちるものなんですね。その熟れた柿を下でじっと待って

おちてくる柿を下で拾う事を識ると、なんだか肩にも力が入らなくて楽になれそうですね。

いろんな場面に共通しているようですね。

きょうもいろんな方にお会いします。本当にありがたい事ですね。

弱いところ。

2018年5月7日

連休中には、いろんな場面で自分自身の弱いところが自覚できました。

慌てなきゃいいのに、焦らなくても良いのに・・・と違う自分が言っています。

危険信号のランプにスイッチを入れて、危険を察知したらより安全な方法を見つける事ですね。

いろんな課題について反省し改善する事が大切なんですね。

ひとつひとつ、一歩一歩前に進めれば良いようです。

現場は着工します。安全が第一。お互いが安心できることが何よりですね。

お相手に感謝しながら過ごしましょう。

連休の谷間。

2018年5月1日

ゴールデンウイークの谷間です。
有意義な「谷間」となりますように。
天気予報は二転三転しているようです。
なんであっても、しっかりと準備して迎えたいものですね。
どう過ごすかって言うのは、気持ちの持ち方ひとつですね。

シンプルにシンプルに心素直に生きていきたいものですね。
常に気持ちは穏やかにそして和やかにありたいものですね。
世の中のお役に立てれるようにと考えます。

心静かに。

2018年4月28日

慌てる事無く、焦ることなく、心静かに背筋を伸ばして、気力旺盛に日々を過ごしたいものですね。

ついつい、なにかと急いじゃったりそのために見落としたり、肚が決まってないために

体と気持ちが浮ついちゃったりすることがあるようです。

日頃から心穏やかにそして和やかに、笑顔で過ごしたいものです。

人間ってコンピューターではないんですから、お互い温かい心持で成り立っているんです。

せっかくこの世の中にて生かされているんですから、ストレスを背負わない人間関係で

ありたいものですね。

それには、お相手に感謝しながら日々を過ごすことが何よりなのかもしれませんね。