Archive for 2018年12月

お世話になりました。

2018年12月29日

今年も一年間お世話になりました。

いろんなことがありました。

いろんな方にお会いする事が出来ました。

嬉しい事も悲しい事も悔しい事も辛い事もそして楽しい事もありました。

生きている証なんですね^^。

これからもずっとただ感謝する事を忘れる事無く、精進したいものです。

ただひたすらに不器用に努力を継続できれば良いですね。

来年もどうかよろしくお願いいたします。

省みる。

2018年12月28日

人ってだいたい同じパターンの失敗をするようですね。

ある人はいつも慌てちゃって、大事な事を忘れちゃうようです。

ある人はのんびりとしちゃって、時間に間に合わない。

ある人は物事を大きく見る事が出来ずに、正しく判断できない。

失敗を見れば、その人の人となりがわかってしまうようです。

その人が必要以上にこだわっているなにか、とらわれているなにか・・・

それが失敗に表れてしまうようですね。

自分の中にあるそのこだわりとかとらわれている事に気が付いて、取り除く事が

出来れば大きくなれそうですね。

ありがたく今日を過ごしたいものですね。

喜んで頂く。

2018年12月27日

知らず知らずに人の事を傷つけてしまった。もしかしたらそんな経験が

あるかもしれません。

お相手が喜ぶと思ったのに、逆に怒っちゃった。

何気ない自分の行動や好意に、なぜかお相手が嫌な思いをしてしまう。

おかしいな、自分だったらなんてことないのに。自分だったら喜ぶのに。

そんな思いがけないお相手の反応も、よく考えると自分勝手な思いやりなのかもしれません。

自分の立場とお相手の立場って常に違います。自分が喜ぶ事でも、お相手が喜ぶとは限りません。

お相手の立場を良く考えて、お相手の立場に自分をあてはめてみると、どうすればお相手が喜ぶかが

わかるようになるようですね。

人と人が支え合ってそして寄り添って生きていける社会になる事を希望します。

清々しい。

2018年12月26日

稽古をして清々しい気持ちになれる事を希望します。

厳しい稽古によって、体とそして心の成長を促します。

「勇気」であったり「決断」であったり、「優しさ」であったりするようです。

なによりもこれからの世代を担う方々に大切なものは、「不動心」いわゆるどんな時でも

心を動かさない冷静に対応或いは対処出来る事だと思われます。

心身を鍛え、親を敬い先輩を敬いそして後輩をかわいがることを心掛ければ、周りも

清々しい気持ちになれるようです。

心は常に真っ白でそして穏やかで和やかでありたいものですね。

広がればいいな。

2018年12月25日

「~になりたい。」とか「~がほしい。」とか願ったからと言って、

すぐに実現する事ってほとんどないものですね。

まったく実現できないことだって少なくないようです。

思いが実現できない現実が常に立ちはだかり、だから悩み苦しむんですね。

でも、願ったとたん誰だってすぐに手に入れる事が出来るものがあります。

それは思いやりの心です。思いやりの心は、持とうと思った瞬間に心の中に生まれます。

あとはそれを大きく育て、実践していくだけ。そのうちに思いやりの気持ちが周りにも

広がり、人と人とをつなげていくようです。その人と人とのつながりのおかげで、悩みや

苦しみを解決していくんですね。

今年も残すところあとわずかになりました。元気に過ごしたいものですね。

譲り合ってはいけない時。

2018年12月22日

「お先にどうぞ」譲り、譲られる事は人の優しさの表れなんですね。

遠慮や謙虚さは人間関係の潤滑油でもあるようです。

譲り合う事で、お互いに幸せを贈り合う事が出来るようです。

そんな譲り合いの気持ちは忘れないようにしたいものですが、逆に譲り合いなんて忘れるべき時も

あるようですね。

それは、思いやりの気持ちを行動に移す時です。その時ばかりは率先してやりたいものですね。

苦手だからとかうまくできないからなんて遠慮しちゃいけません。

不器用でもうまくできなくても、思いやりは誰にも負けないように^^

それが譲り合い以上の優しさなのかもしれませんね。

今日も安全に綺麗にそして安心を提供したいものです。

道。

2018年12月21日

家から一歩出れば必ず道があり、その道を通って目的地まで行きます。

道があるからこそ、どこへでも行けるんですね。

でもちょっと考えると、その道っていつできたんでしょうか。

道ってもとを正せば先人たちが森や荒れ地を切り開いて少しずつ整備して広げていったもの

なんですね。その前は道なんてなかったんですね。

我々ははじめから道があることに慣れきっているのかもしれませんね。

本当は、道って言うのは自分で切り開いていくものなんですね。

仕事だって学問だって人生だって同じなんですね。

道があるからそこを進むのではなく、自分で道を切り開いて、そこを進んでいくものなんですね。

今日も笑顔で過ごしましょう。

雨。

2018年12月20日

雨が降っているからでしょうか、少しだけ温かい日になりそうです。

こんな雨の日にこそ、出来る事をコツコツとやらせて頂きたいものですね。

慌てる事無く焦ることなく確実にひとつひとつ執り行わせて頂きたいものですね。

いろんな方にお会いしますが、いろんなことを教えて頂きます。

日々反省して改善して努力を継続できれば良いですね。

おもいやり。

2018年12月19日

人って、自分の利益になる事ならちょっと難しい事でも頑張れるもののようです。

ですが、人様や世の中になる事で、困難が伴う時に、積極的に立ち向かえる人って

あまりいないものですね。

ましてや、そのことが自分に何の得にもならない時に頑張れる人ってほんのわずかなようです。

自分の利益は後回しにして、人のため社会のために日々努力するそんな人こそ、本当に

思いやりの心がある人と言えるようですね。

そんな人が身近にいるのなら、是非お手本にして自分も思いやりの輪を広げていくように

したいものですね。心が真っ白になれるようですね^^。

ただまっすぐに

2018年12月18日

いつもまじめに誠実に生きるのは大変です。

ちょっと心に隙ができると、楽をしたくなったり横道にそれちゃったり、嘘をついたり・・・。

周りだって楽をしているから、皆がやっているから、あの人が悪いから・・・なんていろんな

言い訳をしちゃうって事があるようです。

でも、そんなことばっかりしていると、しっぺ返しを食うのは自分なんですね。

もし、真面目に誠実に生きていない人で、うまくやっている人がいるのなら、それはただ単に

運が良いだけの話だと思われます。

気にしない。気にしない。うまくいくかどうかは問題じゃないんです。真面目に誠実に生きるかどうかが問題ですね。

ただまっすぐに生きていきたいものですね。