Archive for 2018年8月

良いものですね。

2018年8月10日

仕事柄木を見る事若しくは触る事が多いのですが、優しい手触りや温かいその温もり等

若しくは同じものがないと言うその木柄等々、木って本当に良いものですね。

近年は特にブロックの倒壊で怪我をされる方若しくは亡くなられる方が少なくないようです。

たとえばの話ですが、ブロックの代わりに木を使う事も良いように思われます。

木だったら、その重さから考えると大怪我さえないように思いますし、森林の活性化にも

繋がるように思います。

公園のベンチやブランコにしてもメンテナンスをすれば、木って長持ちするんです。

世の中に温かい木がいたるところで使用されることを希望します。

広告

笑顔。

2018年8月9日

朝起きると歯を磨いたり顔を洗ったり、忙しい時間帯かと想像します。

その前に鏡に向かって、にっこりとほほ笑んでみましょう。

朝は眠くて辛いって言う方も少なくは無いようですが、何はさておきにっこりとほほ笑んでみる

そんな習慣をつけると、その日その日が明るくなりそうですね。

「笑顔」は欠かす事の出来ないもののようですね。

いろんな方にお会いします。ただただありがたい事です。

その時その一瞬に感謝しながら、お互いが素晴らしいご縁となる事を希望します。

水分の補給を忘れず健康第一にて過ごしましょう。

人。

2018年8月8日

近年は特に大量生産だとか、効率的な運用だとか言われていますが、機械的に若しくは

マニュアル通りに作る事が出来るものは増えてはきましたが、「人」と言うのは

ベルトコンベアー類のものでは作れないんですね。

親が兄弟がそして先生が支えて基礎が出来るようです。

指針を照らしてくれるような若しくは生きていく希望を見つけさせてくれるような、そんな人と

巡り合えれば良いですね。

人ってそんなに「差」はないものです。ちょっとした気付きやまっすぐな心や穏やかな笑顔を常に

抱いていられるかどうかって事も大切なようですね。お互い「人」が好きでありたいものですね。

高校野球。

2018年8月7日

夏の高校野球が始まりました。

今年の夏は特に厳しい暑さです。選手の皆さんもですが、スタッフの方や観客の方も

十分に注意してほしいものですね。

素晴らしい熱戦を期待します。

人とのご縁って不思議なものでもあるようです。

日々自分自身を磨いて、磨いて素晴らしいご縁となるようにさらに磨き続けたいものですね。

現場では職方さんや監督さんみんなが頑張ってくださっています。

安全第一ですね。

平和。

2018年8月6日

願う事は世界平和なんですね。

同じ地球上に生まれて生活環境や生活レベルは違いますが、同じ人間なんです。

争うことなく、お互いが助け合って生きていく世の中になる事を希望します。

宇宙レベルでいえば、地球ってちっぽけなものなんですから。

ちっちゃなことにとらわれず、お互いが心を広く視野を広く温かい心で日々生活出来れば

良いですね。

本日と明後日は、広島と長崎に原爆が投下された日です。世の中で二度と起こらないことを願う

ばかりです。 平和を願います。

稽古。

2018年8月4日

稽古会に参加しました。

中学生の生徒と共に汗を流して、ともに心身ともに成長できれば良いですね。

無限の可能性を秘めた子供たちと稽古が出来る喜びをかみしめたいものですね。

毎日大変暑い日が続いております。体調を崩す方も少なくないようです。

くれぐれも自己管理を怠ることなく、健康的な生活習慣を継続してほしいものです。

世の中って人それぞれが、お互いに支え合って、其々が生かされて社会生活をしているようです。

そう考える事ができれば、いつだって感謝の気持ちが涌き出てくることでしょうね^^。

皆にとって素晴らしい日でありますように。

塩分の補給。

2018年8月3日

この時期って汗を大量にかきますので、水分は当然ですが塩分の補給も欠かさないように

注意したいものですね。

またビタミンも大切で、レモン等も摂りたいものですね。

お互いが健康でいられることを希望します。

心は穏やかにそして和やかに、毅然とした態度も大切事のようですね。

糧。

2018年8月2日

生きていればいろんな苦労や苦難そして失敗等あるものです。

常に楽して過ごす事を理想とする人たちも少なくは無いようですが、若い時の苦労は

買ってでもするべきだと教えられたような気がします。

生きるって言う事はある意味積み重ねなんですね。

生きている証であり、その積み重ねを「糧」として、負けたことがあったとしても、

その負けたことに負けないことが大切なようですね。

いろんなことがあるのが人生なんですね。その人生の主役は自分自身なんですね。

心穏やかにそして和やかに笑顔いっぱいで過ごしたいものですね。

夏休み。

2018年8月1日

夏休みと言えば、外でばっかり遊んだ記憶しかないようです。

特別洒落たゲームもなければ、特段勉強が好きだったと言う記憶もないので当然と言えば

当然です。

日差しも強く熱射病には気を付けたいものではありますが、子供たちにとっては今しか出来ない事を

是非是非経験しておいてもらいたいものですね。

勿論宿題ってものは率先してやるべき事ですが、泥んこになって遊ぶとか真っ黒になるほどスポーツを

するとか、体を鍛えて友達と汗して思い出を作っていただきたいものですね。

記憶に残る夏休みになる事を希望します。