Archive for 2016年3月

深読みはほどほどで^^。

2016年3月31日

人って「他人様の心の中を察する」という能力を持っています。
この能力って周りの人たちと穏やかにともに暮らしていくために、大切な能力です。
たとえば最近少し元気がない人がいたとしましょう。
その人の様子を見て、「なにか悩み事があるんじゃないか。」と察する事ができるからこそ、
優しい気持ちで問いかける事が出来るんですね。
そのようにして人と人は、絆を強くしている所もあるようです。
ただしお相手の心を読み過ぎちゃったら、自分の心が振り回されます。
悪い方向へ想像や空想をめぐらさないことが大切なようですね。

今月も最後の日となりました。今日生きているって事に感謝しながら、お役にたつことを
考え、お相手には感謝しながら過ごしたいものですね。
剣道の稽古会には参加して、打たれて感謝打って反省って事を念頭に置き、
心清々しい稽古が出来ればいいですね^^。

お天道様のご機嫌が斜めになっているようです。
そんな時に出来る事をやるって事は大切ですね。

広告

チャンスととらえましょう。

2016年3月30日

たった1回の失敗や挫折で、「やっぱり才能がないんだ。これ以上頑張っても、才能のない
自分には無理だ。」と言ってあきらめちゃう人は少なくないようです。
やけを起こす人までいらっしゃるようです。
でも、たった1回や2回の失敗や挫折で、心を乱して努力する事を止めちゃうのは残念ですね。
それまでの努力が無駄になっちゃいます。
仕事にしても、人生の上での夢であっても、大きなことを成し遂げるにはたくさんの失敗や
挫折を経験しなければならないようです。
最初から終わりまですんなりいく事なんかほとんどないんです^^。
失敗や挫折を経験する事によって、より良い方法を見つけ出すための知識や情報やそれこそ
知恵が得られます。決して深刻に考えるんじゃなく、精神的に強くなった^^
かえって生きる自信が湧いてきたと考える事が必要な気がします。
変な話ですが、私の場合は失敗の連続で挫折の連続で、なかなか改まらないのが現実ですが、
鈍感なところもあるようで^^いろんなおかげで「継続」して努力する術は身に付きはじめたかな
なんて思います。

現場着工、お打合せ、書類作成とおこなわせて頂きます。
いきてるだけでありがたいんですね^^。
穏やかな日となりますように^^。

上手に忘れる。

2016年3月29日

お相手から嫌味を言われて嫌な思いをした。
上司に叱られて落ち込んだ。
目標に到達できなくて、自己嫌悪におちいった。
こんなことって日常茶飯事なんですね。人って一日の生活の中で、こんな「嫌な事」を経験しながら
暮らしているんですね。
言い換えれば、こんな嫌な経験をしたときにどうやって気持ちを切り替えるかが、元気に
暮らしていけるかのポイントとなりそうですね^^。
気持ちを切り替えるには、趣味を持つことも良いようです。
なんだって話すことが出来る「人」を身近に持つこともいいでしょうね。
嫌な事は、ほかの事に意識を向け、忘れちゃうのが良いようです。

いろんな方にお会いしました。いろんな方からお声をかけて頂きました。
いろんな方とお打合せさせて頂きました。まずは和やかにそして穏やかになによりも笑顔で
朗らかに会話が出来れば良いですね^^。
今日もご契約、書類作成、打合せ、現場チェック、準備方等おこなわせていただきます。
お相手に感謝しながら日々を過ごすことが、結果としてまわりまわって素晴らしい一日と
なるようなきがします^^。

1週間のはじまりです。

2016年3月28日

週の始まりです。今週はお打合せや現場着工や現場搬入等おこないます。
ひとつひとつ確実に執り行い、お相手に喜んでいただくために汗したいものですね。
不動産のご契約の予定もあります。
不動産のお打合せもおこなわせて頂きます。
時間には余裕を持って、仕事にも余裕を持って、心にも余裕を持って日々をすごしたものですね。

先日講習会があり、基本動作の重要性を教えて頂きました。
一眼二足三胆四力と言いますが、足の動きは大切である事を改めて認識したようです。
意識して稽古を継続する事が大切なようですね。

嫌な事もあることでしょう。苦しい事もあることでしょう。辛い事だってあることでしょう。
誰にでもあることです。この壁を乗り越える事が出来たら、必ず良い事もあります。
次の壁にぶつかったとしても、乗り越える術を知っているから大丈夫です^^。
逃げちゃいけません。ぶつかってみましょう^^。正面からぶつかって跳ね飛ばされたら、
そこから知恵と知識と汗を出して、必死になりましょう^^。
必ず道は開けていくと思われます^^。
お相手に感謝しながら過ごしましょう。

糧に出来れば良いですね。

2016年3月26日

大きな失敗をすると、多くの人たちは「もうだめだ。」と絶望的な気持ちになるようです。
でも「失敗は成功の母」とも言いますね。
失敗を経験する事で、改善点が見つかり、それが先の成功への原動力となる事は少なくないようです。
世界遺産の富士山にしても、登録される数年前は失敗に終わったんです。
この時に各関係者は、問題点を改めてチェックしその反省から学ぶ形で、新たな目標を定め
そして成功したようです。「失敗って失敗じゃないようです。」
失敗は成功を得るためのヒントを与えてくれるものだと、考えたいものですね。

いろんな考え方はあるものです。一人じゃ相撲もとれません。
お相手の話をよく聞いて、自分自身がぶれないように、心穏やかにそして和やかに生きる事が
何よりだと考えます。自分の都合ばっかり言っちゃ如何でしょう。

いろんな人にお会いさせて頂きます。すべてが勉強です^^。
お相手に感謝し自分自身の「欲」は二の次三の次なんですね^^。
お相手が喜ぶ事がなによりです。
的確なそして経験則上に則った助言を言えますように、日々精進なんですね。

心が温かくなれば良いですね。

2016年3月25日

少しだけ発想を変えるだけで、心は喜びに満たされます。
たとえば魚釣りに行ったとしましょう。
ところが、1匹の魚も釣れなかったとします。
ここで気持ちを荒立てて、悔しがったり怒ったりさらに落ち込んだりする人も
いらっしゃることでしょう。
気持ちはわかりますが、ここで発想を変える事が必要なようですね。
「今日は魚釣りでゆっくりできた。」「良い天気だった。きれいな海や綺麗な空、きれいな空気を
満喫でき、いい一日だった。」こう思う事で、こころは温かくなることでしょうね。
毎日いろんなことがあるのが、人生なんです^^。発想の転換は大切で、前向きに考える事が
大切なようですね。悪い事でも見方によっては良い事へ変換する事もありますし、良い事のようだけど
悪い事に変換されていくこともあるようです。
いつも心は温かくありたいものですね。

今日は遠方に決済のため自動車に乗り合わせていきます。まずは安全運転です。
売主様買主様そして金融機関、司法書士の先生に感謝しながら、執り行うことなんですね。
私の場合はお客様が素晴らしい^^。
穏やかなそして和やかな1日になりますように。

前進する事ですね。

2016年3月24日

決済を執り行わせて頂きます。
現場チェックに入ります。
現場着工もあります。
役所調査に行かせて頂きます。
お打合せもおこなわせていただきます。
時間を作って稽古にも参加する予定です。
穏やかに和やかに笑顔で過ごしたいものです。
お相手に感謝しながら過ごしましょう。

気持ちの持ち方ひとつです。

2016年3月23日

人生って山あり谷ありなんですね。時には「いよいよ崖っぷちに追い込まれた。もうだめかも。」
っていう絶望的な気持ちになる事もあるでしょう。
「勤め先が倒産した。」「信頼していた人に裏切られた。」「大金を失くした。」っていう状況を
言うのかもしれません。
でもここで、「崖っぷちだ。」とか「もうだめだ。」とか決めているのは自分自身なんですね。
心を平静にして、無心となって今の状況を見ると、違った側面がみえてくるかもしれません。
もしかしたら、勤め先が倒産したのは、新しい人生を始めるチャンスの到来かもしれません。
もしかしたら、お金を失くしたのは、お金のありがたさに気付き、お金を大切に使う習慣を
身に付けるための、良い機会だったのかもしれませんね。
マイナス思考は、悪い方向へ向かわせるだけなので、プラス思考で過ごしましょう^^。

いろんな人にお会いします。ひとつひとつ説明をお聞きし、たずねる事を簡潔にお聞きし、
お互いが穏やかなそして心地よいそんな空間が出来たらいいですね。
少しずつ少しずつお互いに信頼関係が出来、お互いの事を納得できれば良いですね。
生きているだけでもうけものなんです^^。おまけの人生を笑顔で過ごしたいものですね。

いろいろです。

2016年3月22日

「あれは良い。これは悪い。」といった具合に単純に評価をしちゃうことがあります。
「あの人は良い人だ。でもあの人は悪い人だ。」
「あそこの会社は良い会社だ。でもこの会社は悪い。」
「この町は住みやすい。でもあの町は環境が悪い。」こんな具合に評価する事ってありますね。
しかし現実的には、そう簡単に「いい、悪い」で区切りをつけられるものじゃないんですね。
たとえば良い人だと思っていた人から、意地悪される事だってあるでしょう。
そんな時単純な評価をしている人は、心が揺れる事でしょう。
評価するのなら、ものごとをじっくり観察してからする事が大切なようですね。
世の中って良い事と悪い事が混在しているものです。多面性を持っているものなんです。
しっかり見極めたいものですね。

今週は着工現場があったり、お打合せがあったり、不動産の決済が複数件あったり、
ウキウキしながら働く事が出来れば良いですね^^。
いろんな人の支えや協力そして助言等で事は進んでいます。
お相手にはなによりも感謝しながら、穏やかにそして和やかに進める事が大切なような気がします。
今日も目が覚めて目が覚める事がありがたいんですね。

笑顔で^^。

2016年3月19日

「和顔愛語」という言葉があります。
「和顔」とは、穏やかな表情の事で、「愛語」とは、心優しい言葉の事です。
これを心掛ける事で平常心が保たれる事もあるようです。
たとえば職場等で、自分自身が忙しく立ち振る舞っていたとしましょう。
そんな時に同僚から、「あなたこれやっといてください。」なんて言われたら、
ご機嫌も斜めになるかもしれません。
でも「和顔愛語」を心掛けていれば、穏やかな表情でまずは、「あなたも忙しいようで大変そうですね。」と気遣う言葉を投げかける事ができます。
そのうえで、「私も今、自分の仕事に追われていて、申し訳ないけれどあなたの仕事を
手伝うことができません。」と冷静に笑顔で断るんですね。

世の中はたくさんの人が生きています。人間関係で成長する事もあれば、悩んじゃうことだって
あるものなんです。先ずは自分の心の持ち方を変える事で自然と気持ちも変化するようです。
そのうちにお相手も変化する事もあるかもしれませんね^^。
お相手に感謝しながら自分自身の成長の「糧」と考え、笑顔で過ごしましょう。