Archive for 2013年8月

台風が消えちゃいました^^。

2013年8月31日

台風が消えちゃいました^^。良かったと思っている人が多い事でしょう。

来週はお天道様のご機嫌も良いように思われます^^。

そういえば、いらっしゃるようですね^^、寝起きの機嫌が良くない方、^^お腹が減ったら

機嫌が悪くなる人^^、寝る事や食べる事って本能なんですね。

本能のままに生きるってある意味羨ましいようです。

本能って人それぞれらしいようですね^^。誤魔化しの人生は楽しくないのかもしれません。

時には本能むき出しってのも良いのかもしれませんね^^。

現場では職方が作業をしてくださっています^^。綺麗に頑丈に出来上がっているようです。

全ての事にすべてのものに感謝したいものですね^^。

夏休みも終わります^^。忙しい週末となる人もあるでしょう。来年こそ余裕の夏休み最後の

日となれば良いですね。 健闘を祈ります^^。

広告

台風が九州に上陸するようです。

2013年8月31日

台風が九州に上陸するようです。備えあれば憂いなしっても言うようですね。
雨戸があっれば閉めましょう。飛散しそうなものは仕舞っておきましょう。むやみやたらに外には出ないでおきましょう。少しの辛抱ですから^^。

人と人との関係って、言い方には語弊があるかもしれませんがやっかいなものかもしれませんね^^。万人に対して心を開くことなど、いくら努力したって困難ですし、たとえばお寺さんで修行している坊さんにしてもすべて仲良くなるとは限らないんですね^^。
「この人とは仲良くやって行こう。」「この人とは仲良くなろう。」こんなことは考えなくても良いんですね。うまくやる事に執着し、仲良くしなければと自分を縛ってしまい、嫌われたくないという気持ちが先走ってしまうようですね。それによって「ストレス」が生まれるようです。良い事じゃないようですね^^。
とらわれない、かたよらない、こだわらない^^。つまんない執着を断ち切って、悠々と生きていきたいものですね。あえて嫌われる必要はないけれど、同じようにあえて好かれなくてもかまわない^^。そんな気持ちを持つことは大切かもしれませんね。
花が咲けば自然と蝶がやってきます^^。木に葉っぱがつけば、誰も呼ばなくても鳥たちがやってきます^^。そして枯れると再び離れていくんですね。人との関係も然りなのかもしれませんね^^。

先日剣道の昇段審査で後輩剣士(先生)が7段に合格されました^^。真面目にコツコツと精進されたようです。嬉しいものですね。たくさんの方が合格されるように盛り上がっていくことが大切なようです。 私の場合は修行の途中です^^。さらなる精進が必要なようです^^。心を広く穏やかに和やかに笑顔をもって、お相手に感謝なんですね。
すべてに通じるような気がします^^。

台風が接近しています。

2013年8月30日

台風が接近しています。週末に上陸するようですね。ものが飛ばないように人様に迷惑にならないように気を付けたいものですね。
剣道の稽古では、いろんな方と稽古が出来ました^^。お相手に感謝なんですね。
皆さんに、面やコテ、そして胴を打っていただきました^^。それもまた良いものなんですね。打たれて感謝って言葉もあります^^。先の技、先先の技が大切なようですね。

最近の世の中は、うわべだけの人間関係に目が向いているような気がしますね^^。お付き合いって広い方がいい。人脈が大切。もちろん仕事の中ではそんな価値観もあるでしょう^^。
でもプライベートな事に関して言えば、知り合いって少なくたっていいんですね^^。
そもそも、心の底から信頼し合える人間ってそんなに多くいるはずがないんです^^。
百人の浅い関係より、たった数人の深い関係を築く方が豊かかもしれませんね。
「一期一会」って言葉ですが、今この出会いは二度と巡ってこない貴重なご縁って事なんです^^。この出会いの機会を大切にしましょうって事なんですね^^。これは出会いの数を増やそうとか、友人をたくさん持とうとかいうことではなく、ひとつの出会いに集中して、心から信頼し合える関係を、お互いが築ければ良いなって事なんですね^^。

世の中は思うようには行かないもの^^、お相手も思うようには動かないもの^^、

2013年8月29日

世の中は思うようには行かないもの^^、お相手も思うようには動かないもの^^、
そうやって悩む事も少なくないのが当然なのかもしれません^^。
剣道でも似たところがあるようです。お相手は思うようには打ってきません^^。思うようには対峙してくれません^^。思うように打ってきてくださるように、対峙してくださるように、こちらが先をかけて対処するべきなんですね^^。
仕事にしてもなんにしても、「ここ一番の時」は、剣道の稽古を想定して元気に穏やかにまっすぐな心で打って反省打たれて感謝の気持ちを忘れず臨みたいものですね^^。

日本庭園ってものは、素材そのものを切ったりはったりするんじゃなくて、あくまでも「この石の形」「この樹木の傾き」とかいった素材の特徴を活かしながら全体を構成していくもののようですね^^。「素材を活かす」っていうのは、たとえば樹木を植えるってとしても、ただ植えるんじゃなくて、それぞれの樹木の一番いい形を見出してあげる事が大切なようですね。
一本一本の個性を見つめて、それを十分に引き出して差し上げること、「木心を汲む」ということなんでしょうか^^。たぶん素晴らしい調和となるようです^^。人と人との関係も然りなのではないでしょうか^^。自分の個性もお相手の個性も、まるごと認めてみる^^。
決してお相手に合わせるって事じゃないけれど、お相手の長所に目を向けて、豊かな関係が生まれるものかもしれませんね^^。

いろんな方にお世話になって、ご迷惑おかけして、ご心配かけて、頭がさがります^^。
お客様のご理解と応援で今日があるって事を忘れず、精進させていただきたいものですね。
感謝しかありませんね^^。

改修工事ももうすぐ完了です^^。

2013年8月28日

改修工事ももうすぐ完了です^^。綺麗に頑丈になっています。住む人やお客様が心地よい空間となれば良いですね^^。
ご契約をさせて頂きます^^。お互いが「リスク」が少ないように、長いお付き合いが出来ますようにと考えます。ここでもすべてにおいて、お相手に感謝なんですね^^。
コオロギの声が聞こえだしたようですね^^。虫取りに行くのも楽しい事でしょう。

言葉で言うこともなく、理屈を押し付ける事もなく、さり気なくお相手に気持ちを伝える。
本音が伝わるのは、言葉よりも行動だったりするようですね^^。夏の暑い日にお客様が訪ねてみえる。そろそろ着く頃合いを見計らって、門の前に打ち水をするんですね^^。
玄関を清め、お客様をもてなす気持ちで水を打つんですね。その乾ききらない水を見て、客人は「待っていてくれたんだ。」と思うかもしれませんね^^。
水滴が残っている生け花を見て「歓迎してくれているんだな。」と感じるようですね。
決して押し付けがましくない(笑)、楚々としたもてなしの心ですね^^。
日本人らしい心が見えますね。
物事の道理にしたって、自分の本音にしたって、ただ主張するだけが知恵ではないんですね。
「あうんの呼吸」とか「以心伝心」とか言うように、びっくりするような超能力があるんです。呼吸するが如く、お相手に自然に伝えていくことが大切なようですね^^。

いろんな方がいらっしゃいます^^。お互いが肯定しながら生きていければ、素直な社会になりそうですね^^。
素直な心が人の成長を助けるようですね^^。感謝の心が人の幸せを助けるそうですね。

ずいぶん涼しくなったような気がします^^。

2013年8月27日

ずいぶん涼しくなったような気がします^^。お客様からお土産頂いたり、野菜を頂いたり、
笑顔を頂いたり、書類を頂いたり、ご依頼を頂いたり、ありがたいものですね^^。
3倍返しのサービスをさせて頂きたいと考えます^^。

「三毒」って言われるものがあるようです。飲んだりするものじゃなく、欲望や煩悩を毒に例えた教えのようです^^。「三毒」とは「貪・じん・癡」の三つです。「貪」っていうのは、貪りのこころです。何でも欲しがり、ひとつを手に入れてもなお欲望が尽きない心です。
「じん」というのは、怒りの感情の事を言うようです。ちょっとしたことで怒りを覚え、それを表に出したり、誰かにぶつけたりすることですね^^。「癡」とはおろかさのことです。
常識や道徳を知らず、教養がかけている状態なんですって^^。
この「三毒」に支配されている限り、人って安寧な生活を営むことは出来ないようですね。
逆に言えば、この三つの煩悩を捨てきる事が出来れば、自由で幸せな生き方が出来るようですね^^。この「三毒」がちょっと顔をのぞかせたその時は、呼吸を整え心を落ち着かせましょう^^。そう心がけたいものですね^^。大丈夫心の修業は人としてのおつとめでもあるようです^^。

いろんな方が立ち寄ってくださいます^^。ちっちゃなお店に、規模も小っちゃく十分な対応も出来ないのに、立ち寄ってくださいます^^。お客様が良すぎるようですね^^。
本当にありがたいことです^^。感謝しかありませんね^^。今日も笑顔を抱えて出発です。

あんなに大変そうな人だって、あんなに苦しそうな人だって、あんなに幸せそうな人だって、

2013年8月26日

あんなに大変そうな人だって、あんなに苦しそうな人だって、あんなに幸せそうな人だって、
本当はそうじゃないかもしれないものなんですね。大変そうであっても本人は全く大変じゃなく、楽しくて仕方ないかもしれないのかも^^。本人の心の持ち方なんですね。
データや機械に頼りすぎる事がないように、また組織や上司に媚びへつらう事がないように、目線はお客様でありたいものですね^^。不正や責任逃れはもってのほかですね^^。

欲にとらわれず、何事にも執着せず、一点の曇りもない状態。これが「無」の状態で大切な事ですね^^。 この世の物事が常に変わらないものだと考えるところから、迷いや苦しみや悩みが始まるんですね。自分や自分が持っているもの、あるいは自分を取り巻く人はすべて変わる事は無いと考える。また、変わらないことを無意識のうちに期待していたりもする。だからこそ、その期待が裏切られたときに、人って悩んだり苦しんだりするようですね。すべての物事って互いに影響し合っているものですね。
たとえば自分が幸せになりたいのなら、周りの人たちも幸せでなければなりません^^。
そのために他人様に尽くすって事が、自分の幸せにつながっていくんですね^^。
自分の考えに執着せず、固執せず、人の幸せのために尽くす事が大切なようですね。

週の始まりです^^。お打合せや確認事項、書類作成、説明打合せ、申請書作成・・・、^^
ありがたいものですね^^。みんなみんなが、笑顔になれますように^^。良いご縁を頂いてお会いします^^。お相手に感謝なんですね^^。

わからないことはお聞きしましょうよ^^、忘れたら忘れたって言いましょうよ^^、

2013年8月24日

わからないことはお聞きしましょうよ^^、忘れたら忘れたって言いましょうよ^^、
悩むんじゃなくて声をかけてみましょうよ^^、出来ないんだったら出来ないって言いましょうよ^^。
人と人って、声かけあって、たずねあって生きているんですから。なんのために口があるのかって、食べ物食べるだけじゃないんですね^^。いろんな人とコミュニケーションをとるためにもあるようですね^^。笑顔で元気にお話ししたいものですね。

頭の中を空っぽにして、心を無に状態にする。いわゆる「非思量になる」ということですね。
物事を自分の中にとどめない状態を指す言葉です^^。
頭を空っぽにして空を見上げると、青い空や雲が見えるでしょう^^。心を無にして耳を澄ませてみれば、鳥の声や風が吹いて葉っぱが舞い上がる音が聞こえてきますね。
どこにいても田舎だって都会だって自然が生み出す音や風景はいっぱいあります^^。それを感じ取りたいものですね^^。すると自然と、自分が自然の中で生かされているって事に気が付くかもしれませんね。
忙しい時ほど、頭を空っぽにする時間を作った方が良いようです^^。

ご契約、ご案内ありがとうございました^^。 私の場合は、いつも
「お相手」が良いようです^^。素晴らしいように感じます^^。
いろいろと教えてくださいます^^、笑顔をくださいます^^、いろんな夢を語ってくださいます^^。感謝しながら、ひとつひとつ確実に執り行うことが私の生き方なのかもしれませんね^^。やればできるは魔法の言葉なんですね^^。

剣道の稽古に参加しました^^。

2013年8月23日

剣道の稽古に参加しました^^。お相手に感謝なんですね。お相手の「気」を頂いて、すべてを出し切るって事が大切なようです。また「創意工夫」って事も心がけたいものですね。
お相手の心を動かす稽古を目指したいものですね。

たとえばの話ですが、すでにパソコンを持っているのに、新型若しくは新製品が出るとついつい欲しくなっちゃう。まだ3年しか乗っていない車も、新車が出れば買い換えたくなっちゃう。
欲が欲を呼んで、果てしなく?物欲に心が支配されていく^^。決して幸福な状態ではないようですね。
今、自分のところにあるもの。それを大切に思う気持ちを持つことが大切なようですね。
そのものが自分のところにあるって事は、きっとご縁があってのことなんです^^。大切に扱い、自分にとって最高のものと考えたいものですね。
車が欲しいから、一生懸命頑張ってお金を貯めるって事は悪い事ではないんです。ただ一度手に入れたものに愛着を持ちたいものですね^^。縁があって自分のところに来たものは、自分と一体だと思ってみましょう。自分自身を大切にしない人なんていないんですからね。
人間と物にも、縁ってものがあるんですね^^。

ご契約、書類作成、現場チェック、ありがたいことです^^。少しでもお役にたてれば幸いです^^。お相手に感謝なんですね。ありがたいありがたいと言っていたら、穏やかに和やかに生きれそうですね^^。

まさかまさかの雨でした。

2013年8月22日

まさかまさかの雨でした。まさかであっても、対処出来るように日々準備方出来るように心したいものです^^。
おかげおかげで今日があるって事を考えると、何事であっても考え方は同じなようですね。
お相手にとって良い方向が、結果とすればいいのかもしれませんね^^。心穏やかにそして和やかに過ごしたいものですね^^。

日本人って農耕民族なんですね。土を耕し、自然の恵みを受けながら生きてきたんですね。
農耕民族って、言うなれば森の文化なんです。砂漠の文化とは違って、森の中には豊かな食料があります。木に花が咲き、やがて実を付けます。人は木の下でその実が落ちてくるのを待っているんです。いつ落ちてくるかわからないから、じっくりと座って待っています。これが座の文化なんですね^^。
落ちてきた実を食べた後は、その種を土に戻します。するとまた芽が出てくるので、他人様の実を奪うって事もないんですね^^。早い話が争いってないんですね。穏やかで、お互いが助け合い、時を待つ心を、本来の日本人って持っているんです^^。じっくりと自然を観察し、自然の声に耳を傾け、自然と自分を調和させ同化させていきたいものですね^^。すると自然と今やるべきことが見えてくるかもしれませんね^^。

剣道の稽古に参加する予定です^^。打って反省打たれて感謝なんですね。お相手に感謝しながら、汗をかいて、大きな声をだして、楽しく稽古が出来たら良いですね^^。水分の補給は必要ですよね。ありがたいありがたいんですね^^。