Archive for 2012年12月

2012年も終わろうとしています。

2012年12月31日

2012年も終わろうとしています。おかげさまで、いろんな経験や勉強をさせていただいたように思われます^^。さらに難しいというかやりがいのある事が待っていてくださるように思われます(笑)。ありがたいことだと考えて、感謝しながら対処させていただければと考えます。高校時代の友人や中学時代の友人とお会いできました^^。それぞれの人生本当にドラマチックなんですね。お互いが磨きあえれば良いですね^^。

人ってこの世に生きている限り、理想って持ちたいものですね、希望って持ちたいものですね。大きなそして高く持ちたいものですね^^。最善、最高、最大、いろいろありますが、そこから暮らしや仕事や趣味なんかの高まりも生まれるようですね。
しかしいくら目指しても、最善に越したことはないけれど、許されない場合もあるようで、
それを押し通そうとするとムリがおきます。悩みがおきます。そこで大切なのが次善の策ということなんですね。
次善って最善に達するひとつの大切な道程なんですね^^。時と場合、考え方によっては、次善の策が、それはそれで、最善の策ということもあるもののようですね^^。

今年もいろんな方にお世話になりました^^。助けてもいただきました^^。
やらされてやることより、自分で求めてやる方が、実力ってつくそうです^^。
お相手の喜ぶ姿を顔を想像しながら、お役にたてることを目標に、来年もさらに精進させていただきたいと考えます。「人間力」って天井がありません^^、日々成長が出来れば良いですね。2013年もよろしくおねがいいたします^^。感謝^^。

広告

2012年も終わろうとしています。

2012年12月31日

2012年も終わろうとしています。おかげさまで、いろんな経験や勉強をさせていただいたように思われます^^。さらに難しいというかやりがいのある事が待っていてくださるように思われます(笑)。ありがたいことだと考えて、感謝しながら対処させていただければと考えます。高校時代の友人や中学時代の友人とお会いできました^^。それぞれの人生本当にドラマチックなんですね。お互いが磨きあえれば良いですね^^。

人ってこの世に生きている限り、理想って持ちたいものですね、希望って持ちたいものですね。大きなそして高く持ちたいものですね^^。最善、最高、最大、いろいろありますが、そこから暮らしや仕事や趣味なんかの高まりも生まれるようですね。
しかしいくら目指しても、最善に越したことはないけれど、許されない場合もあるようで、
それを押し通そうとするとムリがおきます。悩みがおきます。そこで大切なのが次善の策ということなんですね。
次善って最善に達するひとつの大切な道程なんですね^^。時と場合、考え方によっては、次善の策が、それはそれで、最善の策ということもあるもののようですね^^。

今年もいろんな方にお世話になりました^^。助けてもいただきました^^。
やらされてやることより、自分で求めてやる方が、実力ってつくそうです^^。
お相手の喜ぶ姿を顔を想像しながら、お役にたてることを目標に、来年もさらに精進させていただきたいと考えます。「人間力」って天井がありません^^、日々成長が出来れば良いですね。2013年もよろしくおねがいいたします^^。感謝^^。

仕事納め。

2012年12月29日

仕事納め。しっかり納めたいものですね^^。
昔の人たちって強いですね。体も精神力もすごいんですね^^。
体を使うことが多かったからでしょう^^。寒さや暑さをしのぐってことが多かったからでしょう^^。我慢だとか辛抱だとか今の時代にそぐわないと言われかねませんが、人が育ち成長する過程では大切なもののように思えます^^。主張の多い時代って、如何なものでしょう。

朝起きたら顔を洗います^^。家の前を掃いて水を打つ^^。当たり前といえば当たり前。
ものをもらったらありがとう^^。お世話になったらありがとう^^。ちらかしたら後片付け。難しいことなんてないんです^^。人としてなすべきもっとも平凡な、もっとも当たり前な事なんですね^^。
しかし、手前勝手な理屈がつくといけません^^。後片付けはしませんし、顔も洗うことなく歯も磨かない(笑)。なんでもないことが難しいことになっちゃっているようですね。
一体なにをすべきか右往左往しているようですね。最近はこんなことが多いように感じます。
自分なりの都合の良い道を求めてのことのようですね^^。自分勝手というか、我が出過ぎなのかもしれません^^。自分さえよければなんていう考え方も少なくないようで、お互いみな
反省なんですね^^。お互いの成長とか繁栄へのキーポイントは、もっともっと平凡なところにあって、誰もが納得するような当たり前のことだと思われます。
素直な心で考えたいものではありますね^^。

いろんな方に迷惑かけて、いろんな人にお世話になって、知らない人からだって声をかけていただいて、いろんな方に助けていただいて、ほんとうにありがたいし感謝でいっぱいです。
自分がしていただいてうれしいことは、人様にして差し上げたいものですね^^。

この時期の雨ってめずらしいようですね^^。

2012年12月28日

この時期の雨ってめずらしいようですね^^。山には雪が降っているでしょう。
スキーが好きな人は、山に登ってあることでしょう^^。事故や怪我がないことを祈っています。雪だるまなんかを作るのって楽しい思い出ですね^^。

とにかく考えてみること、工夫してみること、そして動いてみること、やってみること。
失敗すればやり直しするんですね。やり直してダメだったら、もう一度工夫してやり直すんですね^^。同じことを同じようにいくらやり直しても、何の進歩もありません^^。
反省しなきゃ^^、工夫しなきゃ^^。先例に従うっていうのも良いですが、先例を破る新しい方法を工夫する方が大切なようですね。
失敗することを恐れるよりも、日々の生活に工夫がないってことを恐れちゃ方が良いようです。ご先祖様たちが、ひとつひとつ工夫を重ねてくださったおかげで、現在の姿があるんですね^^。今を生きている人も工夫を重ねたいものですね^^。知恵を出し合いたいものですね^^。助け合いたいものですね^^。東北の被災地に行った方のお話ですが、「自分自身の欲望を言うことは出来ない状況で、自分自身の欲なんか考える暇も
なかったし、そんなこと恥ずかしくて恥ずかしくて・・・」って言われていました。
世の中において、お互いがそれぞれに欲望を主張し合うんじゃなく、譲り合って助け合って笑って、そして感謝し合って生きるのが良いのだと思われます^^。

健康が大事です^^。力むことはありません^^。普段通りが大切なようですね。
良い習慣を自然とつけてしまったら良いでしょうね^^。少なくとも周りの人に感謝が出来るってことが始まりだと思われます^^。

第二次安倍内閣が発足したようですね。

2012年12月27日

第二次安倍内閣が発足したようですね。国民は期待と不安半々のようですね^^。
前回の教訓を生かし、健康管理には十二分に注意し、目線を国民に向け、決して贔屓に偏ることなく、政治の舵取りをしていただきたいものですね^^。
2012年も残り少なくなってきましたが、今日できることは今日^^、明日にまわすことなく、
すべてを出し切ってほしいものですね。期待します^^。

登山して濃霧に包まれて、どうすれば良いのかわからなくなったときは、先ずは立ち止まって、深呼吸なんかして心を静かにすることですね^^。場合によっては、穴を掘ってそこに入っても良いかもしれませんね。体力を消耗させることなく、霧が晴れるのを待つことが良いかもしれませんね。
でもいざそんな場面になると、うろうろしたりして怪我なんかして、泣きそうになるのがもしかして普通なのかもしれませんね。不安だからなんですね。じっとしているのが不安で仕方ないんですね。冷静さを失くした心には、あれやこれやと悪いことばっかり浮かんでくるんですね^^。じっとしていたらそのまま死んじゃうんじゃないかとか、思ってしまうようですね。
でも、冷静ほど大事なことはないのかもしれませんね^^。特に今の時代って、すぐに右往左往しちゃう方が少なくないようですね^^。マスコミに踊らされることも少なくはないようです。
冷静っていう美徳をこの徳を高めることが出来るように、お互いが磨きあいたいものですね。

現場では職方、監督がんばってくれています^^。ありがたいことです。
あっちこっちで、ありがとうの心が声が聞こえているようです^^。まだまだ錯覚かやまびこなのかもしれませんが、少なくとも悪いことではないようです^^。
もっともっともっと、ありがたいとか、おかげさまでとか、感謝の気持ちとか、自然に当たり前のように素直に出てくるように修行なんですね^^。「ありがとうございます」

心が動いてしまいました。

2012年12月26日

心が動いてしまいました。お相手の言動に、心が動いて昼飯を摂る気がありませんでした。
社会人になれば、それぞれに立場はあるし、変化もすることですが、社会人の前に「人間」なんですね^^。人としての道理や筋道があっての商売であって、社会人なんだと思われますが、反面教師と考え勉強させていただいたと考え、一歩進みたいと考えます^^。感謝^^。
夕刻になると食欲も湧いてきて、いわゆる普通にもどれるようです^^。

私は魚が好きで、あなたは肉が好きで、好みは違いますが、まずは飯を一緒に食いましょう。
どっちも好きなものを食いながら、それで和気あいあい^^。肉が嫌いだからと言って、特別怒られることもないでしょう。人って違うんですから、違うってことを認めて、それぞれの味わいをたのしむ事ですね。そのたのしんでいる姿に心って和むようですね^^。
違うことを嘆くんじゃなくて、違うことにもそれぞれに良さはあるようです。
大切なことはその良さを素直に認め、お互いに取り入れながら、お互いの暮らしを高めあうってことですね^^。
考え方の違いで争っている人も少なくないように、特に昨今は感じますが、食べ物の好みで争っている姿とほぼ同じように感じます^^。お互いがお互いを高めあうってことが、なによりも大切だと思われます^^。

健康がいちばんです^^。ストレス発散は大切です^^。下を向いちゃいけません^^。
苦しくなったら、なおさら笑顔ですよ^^。たのしむ事です、仕事も趣味もなんでもかんでも。ストレスだってたのしみたいものですね^^。大きい声で笑ってみましょう。
汗をかくくらい走ってみましょう^^。大きい声で道行く人にあいさつしてみましょう^^。
利口な人ってある意味「馬鹿」になれるそうですね。私は無理なようです^^。

いろんなプレッシャーや葛藤があり、お相手が「人」なんだからでしょうか、心の病をもってある方も少なくないようですね。

2012年12月25日

いろんなプレッシャーや葛藤があり、お相手が「人」なんだからでしょうか、心の病をもってある方も少なくないようですね。年々多くなっているようで、気を付けたいものですね。
心の持ち方が大切なところで、もちろん健康な体が大切で、素直な心が大切なようですね。

逆境って、その人に与えられた尊い試練なんですね^^。この境涯に鍛えられてきた人は、
タフであり強靭なんですね。昔から偉大な人って、逆境にもまれながらも強い精神力で生き抜けてきた人のようですね^^。
逆境じゃなきゃ人って成長しないって考えるのは、ちょっと違います^^。順境も尊いものなんですね。大切なことは、逆境でも順境でも、その与えられた境涯に素直に生きるってことなんですね。さらに謙虚な心を忘れないことなんですね^^。
素直さをなくしたとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚れを生むようですね^^。
逆境や順境どっちも有りなんです^^。その時のその人に与えられたひとつの運命なんですね。大切なことは素直に生きるってことですね。

今年も大詰めとなってまいりました^^。最後良ければすべてよしなんていいますね。
たくさん仕事を抱えている方もいらっしゃることでしょう^^。ひとつひとつ確実に執り行い
目途を立てて、仕事納めとなりたいものですね^^。元気と笑顔は忘れずに、お相手に感謝しながら日々過ごしたいものですね^^。
冷え込んでいます^^。この際だから雪が積もれば良いのにね^^。

年末となり、お正月の準備も忙しいところでしょう。

2012年12月23日

年末となり、お正月の準備も忙しいところでしょう。飾り物やおもち、贈り物等多くなくても
少なくともあるようですね^^。じっとしてなんにもしなくったって、時は経ちます^^。
汗して苦しい思いをしながら、知恵を絞りながら、知識を徳を重ねながら過ごしても同じように時は経ちます。時間って誰のものでもありません。万人が同じように持っている大切なものだと思われます。

なにを成すにも時っていうものがありますね^^。時ってある意味人間の力を超えた、自然の力なんですね。どんなに望んだって、春が来なきゃ桜は咲かないんです^^。どんなにあせったって時期が来なけりゃ事って成就しないんです。
良くない時が過ぎれば、良い時って必ず来るんです。おしなべて、事を成す人は、必ず時の来るのを待つもののようですね。焦ることなく、慌てることなく、静かに時の来るのを待ちましょう^^。
時を待つ心って、春を待つ桜の姿のようなものですね^^。なにもしないで待つってことは、僥倖を待つに等しいようですね。自分の実力を蓄えながら待ちたいものですね^^。
待てって言われれば、なおさら焦るのが人情ではあるようですね^^。しかしわがままじゃいけませんね。冷たくてもいけませんね。そのうちにかならずそのうちに、暖かい光が注がれますから^^。

寒さがいっそう厳しくなってきました。体調には十分に気を付けて、快調な日々をおくりたいものですね^^。元気が一番です^^。笑顔でいるってことは、大切なもののようですね。
せっかくですから、お互いが笑っていられることを希望します^^。

高校生の方たちと稽古をしました。

2012年12月22日

高校生の方たちと稽古をしました。元気があって体力もあって、基本打ちは立派なもののようでした^^。しかし稽古になると、楽な方を選び、肩に力が入って、手首にも力が入っているようでした。さらに気の攻め合いでは、辛抱が出来ずに動いたところを乗って打たれているようです。さらなる飛躍成長を期待しています^^。
好きこそものの上手なれって言いますからね^^。研究工夫は大切なようですね。

なにげに見ることのできる「雲」・・・白かったり薄かったり、高いところにあったり低いところにあったり、大きかったり小さかったり常に変化しています^^。これってある見方をすれば、人の心人生に似ているようですね^^。人の心って日ごとに変化します^^。
人の境遇だって、今日と明日では違ってくこともあるようですね。
良かったりよくなかったり、いろんな場面場面で、人って喜びもし嘆きもするんですね。
悔むことなく、喜びも悲しみも「良し」と考えることが出来れば良いものですね^^。
そう考えることが出来れば、心の乱れもおさまるでしょうね。なによりも、喜んでも有頂天になることなく、悲しんでもいたずらに絶望することなく、誰もがそれぞれの務めを素直に真剣にすることで人生の珍味じゃなかった、妙味も味わえるのかもしれませんね^^。

今年は年末になっても、お問い合わせ、案内、お打合せが少なくなりません^^。
ありがたいことですね^^。お客様が立ち寄ってくださったり、ご意見くださったり、
相談してくださったり、いろんな方とお話が出来ることに感謝なんですね^^。
お客様が良すぎるようですね^^。なかなか年末のご挨拶にも行けていませんが、これは私の「甘え」だと考え、反省し実行に移したいと考えます^^。
年末年始にかけて体調を崩す方も少なくないようです。十分な睡眠と栄養は大切なようですね。元気が一番です^^。健康管理はしっかりとしたいものですね。

時期が時期だけに、体調の管理が今一つの方は、たまにお聞きします「痛風」になってある方も少なくないようですね。

2012年12月21日

時期が時期だけに、体調の管理が今一つの方は、たまにお聞きします「痛風」になってある方も少なくないようですね。暴飲暴食はやめて、体調を整えてほしいものですね^^。
なんだかメチャメチャ痛いそうですね。早期の回復を期待します^^。

どんなに偉い人だって、一人の知恵には限度があるんですね^^。だから人と人とが合いよって働き、仕事をして知恵を出し合い、力を出し合うんですね^^。
人が増えすぎると、または組織が大きくなると、けっこう個々の知恵や力がスムーズに出しにくくなるようですね。または生かされにくくなるようですね。
よくお聞きする話ではあるようですね^^。しかしでも、まずは一人一人が、一人の知恵や一人の力に限界があるってことを素直に認め、だからみんなの力と知恵を是非がなんでも集めなければいけないってことを、そんな素直な強い気持ちにあふれるべきなのかもしれませんね。
それぞれの知恵と知恵、力と力をつよくしっかり結びつけるもの、それは結局お互いの信頼だと考えます^^。信頼があれば、心が開くんですね^^。心が開けばさらにさらに信頼が深まるようですね^^。

決済を執り行わせていただきます^^。役所にも行ってお聞きします。することがいっぱいあってありがたい^^、ありがたい^^。お問い合わせも、年末になってもおとろえることなく
少なくありません^^。ありがたいものですね。ひとつひとつの、積み重ねです^^。
なかなか個人的には積み重ねることが不得手で、困ったものかもしれませんが、追々追々
修正させていただきたいと日々?考えています^^。

笑って、元気に、勇気をもって、一歩前に進みましょう^^。