Archive for 2016年2月

愛嬌は必要です。

2016年2月29日

男性でも女性でも愛嬌は大切ですね。
運が強そうで愛嬌がある人は、ある意味一歩前に出れるようですね。
決してアピール力とか経歴がより大切じゃないようです。
豊臣秀吉という武将がいたそうですが、彼は農家の息子でしたが大出世して天下を取りました。
信長の草履を懐であっためていたそうです^^。
気配りのできる人だったんですね。他にもたとえば石田三成の「三杯の茶」の話なんかも
あるようです。

世の中には態度が大きくて、無愛想で、細かい事は全部下の者がやっていれば良いと考える
上司や経営者の方がいらっしゃるそうです。傲慢で周りの人たちに気配りをしない、そして
愛嬌もないという人には、自然とすべての事が離れていくような気がします。
気配りの仕方や立ち振る舞いを見ていると、その人がどれくらいの人なのかはわかりますね。
愛嬌があるかどうかは、余裕があるかどうかでもわかるようです。
いつも怖い顔をしている人は、もしかしたら恐怖心の裏返しかもしれませんね。

週の始まりです。張り切って元気よく体と頭と全回転させて、穏やかに和やかに笑顔いっぱいで
がんばりたいものですね。

広告

ありがたいこと。

2016年2月27日

年を重ねたり仕事で昇進したりして、上に立てばたつほど叱ってくれる人は減ってきますね。
そんな時に「あなたのやっている事は間違っていますよ。」と言ってくれる、それも私心なしに
言ってくれる人というのは、とてもありがたいものですね。
偉くなってちやほやされている環境って、心地よいものかもしれませんが危ういものなんです。
きつく叱ってくれる人もいないと、間違いを起こすもの。
それが人間なんですね^^。
褒められたりちやほやされたりするのは、あんまり良い事ではないんです。
心の毒となることがしばしばのようです。
ちやほやされると気分が良い事でしょうが、それに慣れちゃうとそれが当たり前になるようです。
世の中こんなものかなんて考えちゃって、甘く見る上にちやほやされなければ
許せなくなっちゃうそうです。
そして世の中の事が見えなくなり、大切な事が見えなくなるそうですね。
裸の王様ってこんな感じかもしれませんね^^。

イライラしちゃったりすることもあることでしょう。穏やかに心を静かに心を動かすことなく、
辛抱と我慢なんですね^^。いろんな方面につながるような気がします。
そのうちにお相手が動いてくださいます^^。

心の持ち方。

2016年2月26日

反省する謙虚さを失うと、人って慢心しちゃいますね。
特に地位があがると、周りが意見とか注意とか言わなくなるので注意が必要です。
謙虚さをなくしたリーダーほどみっともないものはありませんし、これほど危ないものも
ないようです。

慎重に、反省を繰り返しながら仕事は進めていくと言うその謙虚さを忘れないでいたいものですね。
心の持ち方で結果は変わります。楽観か悲観か、積極か消極か。心のあり方如何で、物の見方は
変わってくるものですね。
前向きな気持ちで物事を見ている場合と、後ろ向きな気持ちで見ている場合では、見え方が
違ってきます。円錐だって横から見れば三角形ですが、下から見れば円に見えますね^^。
見方によって尖っても見えるし、真ん丸に見える事もあるってことですね。
謙虚に見るか慢心して見るかでも違ってきます。
大切な事は、多面的な視点を持つことですね。

稽古会に参加しました。打ちたいとか打たれたくないとか欲を持ち過ぎちゃいけないようです。
打って反省打たれて感謝なんですね。
自分の心が謙虚で素直であるかを確認しながら精進したいものですね^^。
常にお相手に感謝したいものですね。

目っていうものは大切です。

2016年2月25日

長所を見る事に7分の力を必要とし、ただし悪いところを改善しないといけないので、そこに
3分の力を使うっていうのは、言い得て妙だと考えます。
私もそうですが、結果を出せない上司って、だいたい部下の悪いところを中心に見ているようです。
部下からの報告書を見ていても、この字が違うとかこの表現はおかしいとかちっちゃなミスが目に入るようです。
もちろん致命的な^^欠陥はある程度修正しなければいけませんが、大切なのは長所を活かす事
なんですね。
そこで大切なのは、人を心から褒められるかどうかって事と、悪いところをきちんと指摘できるか
なんですね。

言い方が乱暴だと思われますが、「ハエもいて世の中が成り立っています。」言い方が適当じゃないかもしれませんが、会社が大きくなっていけば、何人かは会社に不誠実な人や、枠にはまらない人も
出てきます。それは極端に言えば100人に1人くらいなもので、それはある程度容認していかなければ
会社は大きくならないような気がします。
大切な事は全体を見て大きく見て、全体として信頼できるようになる事が良いようですね。

辛い事や苦しい事きつい事いっぱいあるものです^^。人が見ている時の態度と人が見ていない態度が
違うって事も少なくないようです。当たり前のことを当たり前にやり続ける事が、自分自身の心を
育ててくれると思われます。

恩返し^^。

2016年2月24日

人はそれぞれに一生というものがあり、人生もまた人それぞれなんですね。
山もあれば崖もある。谷もあればもしかしたら落とし穴だってあるかもしれない
そんな人生です。
ただ、険しい山を登りきればそのあとには下り坂になるんですね。
落とし穴だってうっかりして落ちちゃうと怪我したりするけれど、注意深く一歩一歩進んでいれば、
そんな痛い目にもあわなくてすみそうですね^^。
山や海の自然に癒され心に栄養を頂きながら、生かされているって事に感謝しながら、
少なくとも今から先の人生は、人にも物にも世の中にも「恩返し」という心持で、
毎日を過ごしたいものですね。
みんなみんながそんな気持ちでいれば、平和なんですよね^^。

イラつく事もムカつく事も腹立たしいことだってあるもののようです。
否定することなくその事実を肯定し、掘り下げて掘り下げて改善する事が大切なようですね。
穏やかに和やかにそして笑顔いっぱいで日々をすごしましょう。
笑う門には福来るって言いますよね。

脇が甘い。

2016年2月23日

最近ニュースでお聞きした言葉です。
脇が甘いと言う言葉は、いろんな場面で当てはまるようですね。
仕事であったら、細かいチェックや確認等時に「面倒」だと思われる事も、
確認する事って大切なんですね^^。
人がやるんじゃなく自分がやることですね^^。

意識というものは人それぞれに違うものであり、また違って当然のようです。
ただし、目標が若しくは目的が一緒ならば、お互いがその意識のすりつけをおこない、
意識レベルを引き合い引き上げあい、心を同じにすることが必要な気がします。
肝心なのは押し付け合わない事であり、お相手を認めあいそしてお相手に感謝する事だと
考えます^^。

生きているといろんな人のお世話になるんです。我を出し過ぎちゃって「俺が俺が・・・」とか
いう事なく、聞く耳を持って人様の話をお聞きし、認める事が大切なようですね。
ピンポイントで為になる話もあれば、ためになるヒントを隠し持った話もあるものなんですね。
心は常に穏やかにそして笑顔を忘れず日々過ごしたいものですね。

大きく見ましょう^^。

2016年2月22日

むやみやたらに人の尻をたたいたり^^叱ったりするのは、人を信じていない証拠です。
人の管理って、人を信じていないことからはじまります。
管理っていうものは、働かない人を少し^^働かせるようにすることでしかありません。
そしてその管理によってやる気を失くすことも多いようです。
又その管理に慣れちゃって、言われたことしかやらなくなります。
そのうちには^^言われたこともやらなくなるんですね。
仕事ってあくまでも会社のものであり、ひいては社会のものなんですね。
管理する人のエゴやプライドで仕事を進めてはいけませんね^^。

信用するほど不思議と良い結果って出るものです。
理想では、人を信じて自由に伸び伸びと働いもらい、結果を出してもらう。
これが管理職の仕事だと思われます。
心を持っていつくしむ心を持って、お相手の幸せを願うことが大切なような気がします。

私の中では今日はいくつかある忘れちゃいけない「日」なんです。
いつもよりも気を付けて過ごしたいと思います。
元気が一番ですね^^。

雨模様。

2016年2月20日

天気予報が当たっているようです。今朝起きたら雨が降っていました。
気温は特別寒くもなく、この時期にしては過ごしやすいのかななんて思います。
こんな日にしか出来ないことをやっちゃうことが大切なようですね^^。

いろんな人にお会いします。10年以上前の事を懐かしげに嬉しそうに喜んでお話してくださる
大先輩がいらっしゃいました^^。人に感謝して、人様のお役に立って、心穏やかにそして
笑顔で過ごすことが、老後の健康を促進するようなことも教わりました^^。
35歳くらい先輩ですが、本当にありがたいですよね。

人生ってその人の生き方とか学習の仕方とか知識の付け方とか道徳心のとらえ方だとか
趣味についてだとか知恵の使い方とかそれはそれは、いろいろある事でしょうね^^。
総合的にいえる事は、これで解ったとかもう覚えたとかもう大丈夫とか言って、努力をしなくなることを
恐れる事ですね^^。この努力をずっとずっと継続できれば成長に向かって努力できれば、
必ずその世界のいわゆる「匠」となる事ができるそうですね。

いろんな坂はあるものです。まさかの坂もあるそうです。生きていることが当たり前ととらえるんじゃなく、生きていることに自分自身が感謝して過ごせることがなによりだと考えます。

徐行運転も必要なようですね。

2016年2月19日

アクセルを踏み込んでついつい^^運転しがちですが、時にはアクセルを緩めて
徐行運転も必要なようです。
いつもの景色がまた違った景色に見える事もあるかもしれませんね。

ご契約は無事に執り行うことが出来ました。これも売主様買主様のおかげなんですね。
お引渡しまで、お互いが安心できるようにと考えます。

インフルエンザが流行っているそうです。休養と栄養とストレス発散が大切なようです。
無理をせず、時間に余裕を持って心に余裕を持って穏やかに笑顔で過ごしたいものですね。
健康が一番ですね^^。

ついていかなくちゃ^^。

2016年2月17日

一番寒い時期とはいえ、気温の変化が著しいようです。
温かいなと思えば急に冷え込んで、寒がりとは思えなかったのですが、寒がりになったような
気がします。
喉なんかやられちゃうと、いろんなことに支障が出ます。
手を洗って顔も洗って、うがいの励行^^。

いろんな方にお会いします。すべてが栄養ですね。時には消化できにくい事も
あるかもしれませんが、よく噛んで噛み砕いて^^液体にすることが出来れば消化も早いような気が
します。感謝しながらすごしたいものですね。

穏やかに和やかにそして笑顔あふれるそんな空間って良いものですね。
いがみ合ったり争い合ったり、お互いの欲が多過ぎちゃいけないようですね^^。
お相手が喜ぶ方法をお互いが感じあうことが大切な気がします。