Archive for 2019年6月18日

極楽と地獄。

2019年6月18日

ある武家の方が白隠禅師に、極楽と地獄とはどこにあるのか尋ねたそうです。

禅師は、武家のくせに死後の事を騒ぎ立てて臆病だとからかったそうです。

すると激怒した武家が刀を抜いて、禅師を切ろうと刀を振りかぶったその時、

「それが地獄ですよ。」と禅師が叫んだそうです。

はっと我に返った武家が刀を収め謝罪すると、禅師は、「今のが極楽ですよ。」と

諭したそうです。

このように地獄や極楽は、心の中を絶えず入れ替わっているようです。

誰だって地獄よりも極楽の方に行きたいはずですね。けれど、日々、いろんな事件が

取り沙汰されるのは、事件を起こした人と同じ数だけの人がつい地獄に心を寄せられたから

のようですね。

対岸の火事と思っていても、いつどんな関わりで地獄の淵に立つかわからないのが世間なんですね。

心って一日に何千回も移りゆくものですね。常時平穏でいることは困難に違いない。

しかし、たとえ地獄に取りつかれたって、必ずすぐに極楽に戻ってこられる、そんな心がけを

確立したいものですね。

広告