道。

家から一歩出れば必ず道があり、その道を通って目的地まで行きます。

道があるからこそ、どこへでも行けるんですね。

でもちょっと考えると、その道っていつできたんでしょうか。

道ってもとを正せば先人たちが森や荒れ地を切り開いて少しずつ整備して広げていったもの

なんですね。その前は道なんてなかったんですね。

我々ははじめから道があることに慣れきっているのかもしれませんね。

本当は、道って言うのは自分で切り開いていくものなんですね。

仕事だって学問だって人生だって同じなんですね。

道があるからそこを進むのではなく、自分で道を切り開いて、そこを進んでいくものなんですね。

今日も笑顔で過ごしましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。