稽古。

稽古会に参加して、小学生から一般の方まで幅広く稽古をお願いできました。

先ずは旺盛な気力を出し、半歩攻め入る事ですね。

そしてお相手と気を合わせ、正々堂々と正面からの攻め合いが大切なようです。

大切な事は、お相手が存在するから稽古が出来るんです。

お相手を敬い、礼を尽くす事がいつでもどこでもどんな時にでも大切なようですね。

自分に足りないところ未熟なところ若しくは大切なところを、お相手は打ってくださいますので、

常にお相手には感謝なんですね。

稽古を重ねる事でも、人間形成の道は進めるようですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。