強いものですね。

大相撲も千秋楽が終わりました。
勝ち越した人も負け越した人もいらっしゃいます。
番付けでなにごとも左右される世界です。精神力と努力が大切なようですね。
横綱白鵬の相撲を見て、相手が攻めても下がらない。
まるで背中が大きな大きな「壁」となっているようでした。
相手の攻めを「辛抱」「我慢」して、自分の体勢へと持って言っていますね。
そしてここぞと言うところは、「速い」。緩急をつけての攻めもすばらしい。
本当に強いものだと感動しました。おめでとうございます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。