Archive for 2016年7月

ひとつひとつなんですね。

2016年7月16日

たくさんのことを抱え込んじゃうこともあります。

にっちもさっちもいかないくらいな事もあるでしょう。

そんな時こそ深呼吸して、こころ静かに黙想してみても良いかもしれませんね。

ひとつひとつ確実に事に当たる事が大切なようです。

いまを一生懸命に生きる事が、明日へとつながるような気がします。

世の中ってお互い様で、支え合っているんですね。

人と人っていろいろあるようですが、掘り下げて考えるとけっこう大したことじゃないものが

多いようです^^。感情的になることって少なくて良いんですね。

穏やかに和やかに、お互いがお相手に感謝しながら過ごしていれば、どこにでも平和って

あるような気がします。

しかめっ面なんて良いものじゃありません。

笑っていましょう。

必ず良い事がありますよ^^。

稽古会に参加して、交剣知愛。

心の修行なんですね。

広告

博多の町は追い山笠ですね。

2016年7月15日

早朝の追い山は見ごたえがあったことでしょう。

朝焼けも見る事が出来たようです。

午前中は博多の町で仕事があります。余韻が残っていればありがたい^^。

現場の着工等あります。安全に安全にそして安心のできるようになる事が、希望です。

不動産の決済は今月あとふたつです。安心な取引で笑顔が溢れる事を願っています。

人の数だけ考え方も思いもあるようです。決して否定することなく、認めてさしあげる事が

はじまりのようですね。

稽古会ではたくさんの方と稽古ができました。お相手に感謝なんですね。

凄い雨でした。

2016年7月14日

凄い雨が降りました。

地盤が緩んでいる所もあるでしょう。

それぞれに気を付けたいものですね。

現場の着工準備、ご契約準備、引き渡し準備、精算準備等おこなわせていただきます。

お相手には感謝ですね。

この時期は体調を崩す方も見受けられます。なによりも健康が一番ですね。

稽古会に参加する予定です。打たれて感謝の気持ちで、交剣知愛ですね。

肚を括って心晴れやかにけいこが出来れば良いですね。

ひと手間とひと工夫。

2016年7月13日

ひと手間とひと工夫って、大切なものなんですね。

時間と労力を惜しむことなく、いつも大切にしたいことです。

味が出て、人間ぽくなることでしょうね。

梅雨の戻りです。

2016年7月12日

しばらく雨が降るようです。

梅雨の戻りなんでしょうか。博多山笠の追い山頃には、梅雨も晴れる事でしょうね。

いろんな方が立ち寄ってくださいます。

お若い方もご年配の方もそれぞれなんですね。それぞれに、お相手が素晴らしい。

いつもいつも、私の場合はお相手に活かされているようです。

お相手に感謝なんですね。

今を、この時を一生懸命に過ごしましょう。ただし肩の力を抜いて^^。

損とか得とかいうのは人間のものさしで、仏様のものさしは嘘か信かということです。

思わぬこともあるものです。

2016年7月11日

生きていると思わぬこともあるんですね。

まさかと思っちゃうことも、普通にあるもののようです。

これはすべての人にあることなんですね。

誰でもが超えるべき事であって、必ず乗り越える事が出来る「壁」でもあるようですね。

心はおだやかに、人には愛情を持って、まっすぐに生きたいものですね。

お役にたてれば。

2016年7月9日

我欲を捨て ただひたすらに 懸命に

人の役に立つことを 心素直に 心穏やかに

継続できればいいですね。

雨になりました。

2016年7月8日

雨になりましたがこんな雨の日に出来る事を行いたいものですね。

お天道様のご機嫌も次第に良くなってくることでしょう。

稽古会では小学生から高校生そして社会人の先生方と稽古が出来ました。

それぞれに、いろいろと、教えて頂くことばかりなんですね。

ただただ、お相手に感謝なんですね。

七夕。

2016年7月7日

今日は七夕なんですね。

ねがいをこめて、昔を思い出しながら、思いを

託すことも良いかもしれませんね。

いろんな方にお会いします。ご紹介であったり、

飛び込みであったり、いろいろです。

ありがたいことですね。

感謝しかありません。

梅雨は明けたんでしょうか。

2016年7月6日

なんだか梅雨が明けたような天気です。

博多祇園山笠の時期には、毎年まとまった雨が降りますね。

どっちにしても、梅雨が過ぎれば本格的な「夏」到来です。

夏バテしないように、健康管理には注意したいものですね。

いろんな方にお会いし、お話をお聞きし、宿題をいただきます。

宿題をするには、知識も必要で時間も必要です。

さらに言えば、知恵や経験も大切なようですね。

いろんなところで、おかげおかげで生かされています。