Archive for 2016年5月

大丈夫なんです^^。

2016年5月19日

人の心を乱す心理的な要因の一つに「~したくない。」思考があります。
たとえば、「人に嫌われたくない。」という思いですね。
この思いから、「言いたいことを言わずに、我慢する。」ようにするようです。
「自分の気持ちを殺して、お相手に合わせる。」という方も少なくないようです。
「周りの人たちにお世辞を並べて、ご機嫌をとる。」といった方もいらっしゃいます。
こんな人に嫌われたくないためにする行為って、その本人にとってはすごいストレスなんですね。
心が乱れきっちゃうこともあるようです。
先に言った「~したくない。」を「~したっていい。」と変換してみると、
たとえば「嫌われたっていい。」と開き直る事が出来そうですね。
自然と楽な気持ちで人と付き合うことが出来そうですね。またその方が、人間関係って
うまくいくような気がします。

毎日いろんな方にお会いします。それぞれにいろんなことを教わります。
勉強になる事ばっかりですね^^。ひとことに感動し、ひとことに感激し、その態度に頭が
さがるってことは少なくありません。
常にお相手に感謝なんですね。

広告

天気が良いですね。

2016年5月18日

しばらくいい天気に恵まれそうです。
今日は決済を執り行わせていただきます。
売主様そして買主様に感謝なんですね。スムーズな取引が出来ますように^^。

大人になってまで口うるさく言いたいものじゃないんです。
当たり前のことを当たり前にやる事を身に付けていなければ、いろんな人からご指摘も
いただくことでしょう。
お相手の立場で考えると難しい事ではないような気がします。
各々が予定を立てて、各方面と調整しながら、コツコツと事を行うことが大切なようですね。

良い事もあればよくないことだってあるのが、人生なんですね。
良い事ばっかりでも面白くないもののようですね。
いろいろあっての人生です。
それもその人だけの人生なんですね。苦しい事や悲しい事や辛い事があったって、
それを自分自身でアレンジして、若しくは糧にして、楽しいと思える人生にしてほしいものですね。
心の持ち方が大切ですね^^。

たんたんと努力して^^。

2016年5月17日

夏の暑い日に、お百姓さんが畑仕事に精を出していたそうです。
それでなくても暑いのに、土を耕す重労働なので、汗が出てしょうがなかったそうです。
空を見上げると夏の太陽がカンカンに照りつけています。
向こうに白い雲が見えます。風向きでこっちに来ているようです。
「あの雲が自分の頭の上に来てくれたら、ずいぶん涼しいだろう。雲よ早くこっちへ来い。」
なんて考えていたそうです。
しかしなかなか雲はこっちに来ません。
お百姓さんはイライラしてきましたが、結局あきらめて仕事に没頭したそうです。
我を忘れて没頭していると、いつのまにかさっきの雲が自分の頭の上にやってきていました。

夢を持つのは良いが、その夢を早く実現したいと気持ちを急かす事はしない方が良い。
心が乱れるだけなんですね。むしろ、今やるべきことに平常心で一生懸命従事する事が
良いようですね。そうすれば、気が付いたときには夢が叶っているものですね。

ひとつひとつで良いんですね。
一歩一歩で大丈夫なんですね。不器用だから慌てる事もないようです。

雨になりました。

2016年5月16日

蒸し暑いと思っていたら、雨になりました。
農業に従事してある人にとったら、貴重な雨なのかもしれませんね。
雨も必要なものなんですね。
雨の日に出来る事をひとつでもふたつでもやる事が大切なような気がします。
自然に順応する事が快く生活する術なのかもしれませんね。

今週は決済ごとやご案内、書類作成等行わせて頂きます。
現場も動いています。滞ることなくスムーズに進む事を希望します。
安全な安心なそして快適なお洒落なものが良いですね^^。

不平や不満もあることでしょう。となりの芝生って綺麗に見えるものなんですね。
誰だって経験がある事だと思われますが、後ろ向きに物事を考える事よりも、
前向きに心穏やかにそして和やかに、ものごとにもそして人様にも感謝して過ごすことが、
楽しさの始まりだと思われます。
ありがたいことありがたいこと^^。生きているって事が「奇跡」なんですね。

気合を入れて肩の力を抜いて過ごしましょう。

腹を括って^^。

2016年5月14日

毎日同じような日もありますが、いろんな事って起きるものなんですね。
思いもよらないことだってあるものなんですね。
良い事だってその逆だってあるもののようです。
思い通りにならないことの方が多いのも現実のようですね。
みんなそうなんですね^^。
正しい事を、当たり前のことを、普通に決して特別にじゃなく当たり前にやる事が大切なようですね。
腹を括って、穏やかにそして和やかに、笑顔で過ごしたいものですね。

おかげおかげで生かされているって事に感謝しながら、人のお役に立てれる事を
探して、ひとつひとつ「徳」を積み重ねて行きたいものですね。
誰にも真似できないくらい継続する事が大切なような気がします。

ありがたい^^。

2016年5月13日

稽古に参加して、高校生や一般の方と稽古が出来ました。
体力的にも稽古が出来るって事に感謝なんですね。
いろんなところを打ってくださいます。打たれて感謝なんですね。
心と心のやりとり、気力と気力をぶつけ合い、お互いがすべてを出し切るような稽古が出来れば
気持ちが良いもののようですね。
お相手に感謝なんですね。

ご契約や現場チェック、お打合せや書類作成等行わせて頂きます。
ひとつひとつを丁寧にそして確実に執り行うことが大切ですね。
安全なそして安心できる事が何よりのようですね。

お天道様のご機嫌は良いようですね^^。
しばらくこのままでいてほしい気もします。

人のふり見て、我がふり直す^^。

2016年5月12日

怒ったり、こころみだしてイライラしちゃったり、あるものですね。
「自分は今イライラしているな。」「自分は今ムカついているな。」といったことを
自覚できれば、自分自身で反省して心を落ち着かせることもできるでしょう。
でも、それが意識できないために、ついつい八つ当たりしちゃったり、大きな声をだすようですね。
他人様は自分を映し出す鏡のようなものなんですね。
自分がイライラしていると、お相手もイライラした態度で接してくるようです。
周りの人たちがイライラしていると、「もしかしたら自分自身がイライラしているから、周りの人
たちまでイライラしているのかも。」と一旦反省する事も良いかもしれませんね。
先ずは自分自身の気持ちを落ち着け、穏やかにお相手に接する事が大切なような気がします。
自然と周りも穏やかになっていく事でしょうね。

一眼二足三胆四力という言葉があります。
まずは「目」なんですね。物を見る目人を見る目先を見る目・・・眼力もそうでしょう^^。
失敗の経験が成長させてくれるように思われます。

良い天気になりました^^。心も晴れやかに働かせて頂きます。

笑ってみましょう。

2016年5月11日

「笑う」ことには、気持ちを穏やかにしたり楽観的にしたりしてくれる効果があるようです。
厳しい状況に見舞われたり、悲観的な感情で心が乱れちゃいそうな事もあるでしょうが、
そんな時こそ意識して笑う事ですね。

苦しい事や八方ふさがりのような事だってあるものです。
人は悲観的な気持ちになったり、パニック状態にまでなる事もあるようです。
そんな時こそ、一緒にいる人たちと冗談を言い合って気軽に笑ってみる事ですね。
そのうちに、気持ちも楽になって、前向きな対処方法も浮かんできますよ^^。

雨も次第にあかることでしょう。
出来る事を確実に安全に執り行う事なんですね。
その時その時でお相手もそれぞれですが、お相手と合気になって、気持ちを合わせて
「我」を出し過ぎず、心が通えば良いですね。 ありがとうって魔法の言葉なんですね。

正しく生きましょう。

2016年5月10日

望んでいた通りの結果になったにもかかわらず、なんだかいつまでも心が乱れるって言う事が
あるようです。
人を欺いたり、ずるい事をして望みをかなえた場合ですね。
多かれ少なかれは思い当たる人も少なくないように思われます。
ただし人生って長いようで短いものだとお聞きします。
今日より明日が楽しくなければ若しくは今日より明日が成長していなければと考えます^^。
徳をつみ、心の修行を重ねて、人様に喜ばれる事をひとつでもふたつでも行うことが
大切なようですね。
もしも夢を叶えたいなら、真っ当で正しい方法で行うことが大切ですね。
誰かに後ろ指指されたり、お天道様に顔向けできないような方法は如何でしょうか。
正しい方法で夢をかなえる事こそ、幸福感はマックスになる事でしょうね。

もうしばらくすると梅雨になります。湿気が気になりますね。
換気をして、空気の入れ替えを行って、タンスの中のものも乾燥させる事って必要なようです。
日本の四季を乗り越えましょう。

良い感じの「刺激」が良いようです。

2016年5月9日

歴史上の偉人と呼ばれるような人たちの中には、良いライバルがいた場合が多いようです。
たとえば、森鴎外には夏目漱石といった具合ですね^^。
二人はお互いに意識しながら、小説を書く励みにしていたそうです。
徳川家康には織田信長や豊臣秀吉がいました。
良いライバルってものは、夢を実現するための努力を継続していくため有益ともいえるようです。
ただし、一方で、ライバルへの嫉妬心から心を乱し、自分から滅亡の道をだどってしまう人も
少なくないようです。
「お相手を滅ぼしてまで、自分が上に立ちたい。」という気持ちが生まれるようですね。
その結果平常心が失われ、通常であれば決して行わないような危険な行動へ走ってしまうようです。
ライバルを励みにして、決して嫉妬はしないことが大切なようですね。

週の始まりです。ひとつひとつ正しく確実に執り行って、笑顔がたくさん見れれば良いですね。
お相手とは常に「合気」となって、安全・安心・心地よい事を目指して、心穏やかにそして
心和やかに同じ空間を過ごすことが出来れば、万歳万歳万々歳ですね^^。
小雨が降っています。このお天気を認めて出来る事をおこないたいものですね。