Archive for 2014年11月12日

人もそれぞれに現場もそれぞれなんですね。

2014年11月12日

ひとの顔も性格もそれぞれですが、現場もそれぞれなんですね。

おかげさまで仕事柄いろんな現場を見てきましたので、あわてることはありませんが、思考回路を逆転させることも

時に必要な場合があるようです^^。現場が増えてきて、準備や工夫が必要です。確実にきれいにがんじょうにそして使いやすく

なることが願いですね^^。

イソップ物語に「葦とオリーブの木」というはなしがあります。葦とオリーブの木が「どっちが強いか」ということであらそいました。

オリーブは葦を「あなたは強い風が吹くとすぐ曲がっちゃう。私はどんなに風が吹いたってびくともしない。私のほうが強い。」と

言ったとさ。

ある日強い風が吹き、葦は風に逆らえず曲がっちゃいました。一方の

オリーブは風に耐えていましたが、耐え切れなくなって折れちゃったそうです。

ここでは、「本当のつよさって、物事に柔軟に対応し、しなやかに穏やかに生きることだ。」と言っているようですね^^。

どんな状況になろうとも、あくまで自分の意志を貫こうとする人もいらっしゃいます^^。

そのような生き方は、たしかに「強い」のでしょうが、障害が大きくなりすぎると、このイソップ物語のオリーブの木のように、

耐えられなくなって折れることもあるようですね^^。

葦のように柔軟に対応し、ときには妥協もしながら、しなやかに生きていくほうが本当は強いのかもしれませんね^^。

元気に挨拶、笑顔で挨拶、お相手に感謝、背筋が伸びた立ち姿、穏やかな表情、和やかな空間^^すべて大切なようですね。

広告