Archive for 2013年7月19日

楽しい事があったって、悲しい事があったって、辛い事があったって、必ず陽は登るものなんですね。

2013年7月19日

楽しい事があったって、悲しい事があったって、辛い事があったって、必ず陽は登るものなんですね。 人生には上がったり下がったりはあるものです。上がった時こそ引き締めて、下がった時こそ感謝をして先を見据えたいものですね^^。
稽古はいろんな方と交剣知愛です^^。体が重くて稽古不足を痛感します。お相手との合気が大切なんですね^^。合気になっての技が大切ですね。お相手に感謝です^^。

全てを出し切るって大切なんですね^^。ものの命を「使い切る」という発想は良いようですね。京都の龍安寺の石庭や大仙院の庭園は、禅の庭と言われています。「枯山水」と呼ばれるもので、池や遣水を使わず石や砂などで表現してあるそうです^^。
実際には水がないところに、谷川の流れを感じる^^。頭の中で心をあそばせるんですね。
「とらわれない心」に通じるのかもしれませんね。
水の流れを表現するのに、必ずしも素材としての「水」が必要なわけじゃないんですね。
無駄なものを省いて、今あるものを活かして作るんですね^^。想像力と工夫によっていろんなことが出来そうですね。
日頃から買い物するにしても、ひとつのものを手に入れる前に、それが本当に必要かどうかをよく考え、今持っているものをもういちど見てください(笑)^^。手に入れなくても良いかもしれませんよ。
物をたくさん持つって事が良い事じゃなく、大切なことは、物を自由に生かして使うって心を持つことかもしれませんね^^。

改修工事の準備に入ります^^。ちょっと重なっていろんな方に無理を言うかもしれません。
綺麗に使いやすく、頑丈になれば良いですね^^。お客様に恵まれすぎているようですね。
感謝しかありません^^。元気に過ごしましょう。

広告