Archive for 2013年5月10日

打たれて感謝なんですね^^。

2013年5月10日
打たれて感謝なんですね^^。稽古をつけさせていただく時って、お相手よりもほんの少しだけ「上」で、稽古をすることも大切なようで、稽古をつけていただく時って、お相手にすべてを出し切るって事が大切なようですね^^。当てっこじゃなく、打ち切る事が大切なようですね。本当の「お相手は」自分自身のようですね。

ジャングルの村で、男たちが森へ獣の猟に出かけたそうです。弓矢でその弓には毒を塗って、その弓を獣に放って捕まえるようです。たまたま猟をしているとき、誤って放たれた矢が仲間の体に突き刺さったそうです。早く矢を抜いてしまわなければ、毒が回って死んじゃいます。
なのに「いったい誰が放った弓なのか」とみんなで騒いでいたそうです。
犯人捜しよりも、危険から脱出する方法を考えるのが先ずはというよりとにかく大切なようですね。
現代社会でも、たとえば会社の経営が上手くいかなくなったときに、「いったい誰に責任があるのか」と責任のなすり合いをやっている間に、経営の危機への対処が遅れて、結局は身動きが出来ないって事があるそうですね。
何か問題が起こった時、まず最初にするべきことって、その問題を解決する方法を探すことだと思われます。犯人捜しっていうか責任のなすり愛っていうものは、そのあとなんですね。

良いご縁がまとまりそうです^^。15年後が楽しみです^^。慌てることなくひとつひとつクリアしていければ、良いですね^^。私の場合は、お客様が良いようです。私の場合は、お相手が良いようです^^。もう少しと言いますかもっともっと、自分自身を磨いてお相手のお役にたてることが出来れば良いですね。
いつもいつもいつも、お相手に感謝なんですね^^。

広告