Archive for 2013年3月5日

地価調査委員会というものがありました。

2013年3月5日

地価調査委員会というものがありました。学研都市周辺では不思議な現象委がおこっているようです^^。時期的なものかもしれませんが、やがておさまることだと思われます^^。
まだまだ景気のいい話は聞くことが出来ませんでしたが、特に悪い話はお聞きしませんでした。業界の横のつながりって、大切ですね^^。私の場合みなさまにお世話になってばっかりなので、本当に恐縮です^^。ありがたいことですね^^。

台風とか竜巻とかきたら、人間なんてあっという間に飛ばされちゃいますね^^。大雨にしたって吹雪にしたって、人間にしてみればどうにもならないものですね。
人ってアリがいても知らずに踏んでしまうことはあるけれど、アリはアリで一生懸命生きています^^。アリは小さいから、でっかい人間が来たら、どんなに頑張っても逆らえないんですね。人間も同じなんですね。自然の摂理っていう、どでかいものには逆らえないんですね。それなのに、人間は頭がよすぎるがために、「自然も、なんとかなるかもしれない。」なんて思うものだから、いっぱいよけいな心配事が出てきてしまうんです^^。「自分は不幸だ。」とか「貧乏だ。」とか言う悩みも出てくるんですね。
でも人間よりずっと大きな世界から見ている仏様からしてみれば、「人間が自分勝手なことを言っているな。」となるかもしれませんね^^。
人間だって、アリがなんかしゃべっているのを聞けば、「勝手なことを言っているな。」と思うもののようですね^^。仏様も同じように人間の事を思っているかもしれませんね。

心配しても、しなくても、人間にはどうしようもないことが、いっぱいあるものなんです。
いちいち考えすぎないで、あんまり賢く考えすぎない方が良いと思います^^。

お相手の役に立つことを考えましょう^^。お相手に感謝ですね^^。お相手がいるから自分があるってことに感謝なんですね^^。お互いが同じように思うことが出来たら、住みやすい世の中になるでしょうね^^。

広告