Archive for 2012年10月11日

「下駄を履くまでわからない」と言うようですが、現実的には「下駄を履いてもわからない」って言うのが正解のようですね^^。

2012年10月11日

「下駄を履くまでわからない」と言うようですが、現実的には「下駄を履いてもわからない」って言うのが正解のようですね^^。たとえば人生には「保障」いわゆる保険のようなものは、多くなってきたようですが、命の引き換えには出来ないようですね。悪く言えば、「一寸先は闇」とも言うようですが、明日の保障はないんですね。今日を今を懸命に生きることは大切なようですね^^。

人って死ぬと決まっているのに、誰かがなくなると驚いた様子を見せるようです。ある一定の年齢に達した大人の人が、しかるべき病気や事故で亡くなるのは、日常茶飯事なんですね。
近年は自殺者が増えて社会問題にまでなり、食い止める動きも出てきているようですが、ある意味死ぬって言うのも権利なんですね。他人が口出しする問題でもないのかもしれませんね。
「植物人間になってまで生きたくはない」って言う方は少なくないようで、それにもかかわらずある意味生かし続けるっていうのは、如何なものでしょう。命って尊いものなんです^^。自分の命の感謝したいものですね^^。「生きてるだけでもうけものなんです^^」
「父母恋し、彼女恋しと雲に告げ」 「万歳がこの世の声の出し納め」
「あと3日、酔って泣くもの、笑うもの」 「生きるのは良いものと気がつく3日前」
特攻隊の方達の詠んだ句ですが、今の世の中に多すぎるあるいは足らないものすべてを、
当たり前に考える事が出来るようにしてくださる言葉のようですね^^。

書類作成、ご来客、お打合せ、御契約あっという間の1日なんですね^^。なにをおいても
感謝なんですね^^。「ありがたい ありがたい」と唱えていれば良いんですね^^。
マリンメッセのイベントは、参加者が増えつつあるようです^^。ありがたいことですね。

広告