金鷲旗大会が終わり玉竜旗大会がはじまりました^^。

金鷲旗大会が終わり玉竜旗大会がはじまりました^^。勝負は一瞬です。いろんなドラマが待っている事でしょう。全てを出し切って悔いのない大会になる事を期待します^^。

いじめの問題が大きくとりあげられているようです。昔から多かれ少なかれあったように思い出されますが、決して良いものではありません。気付く人って言うのが求められているようですね。授業の仕方が上手とか試験の山を張るのが上手とか言うのでなく、先生の人間性を見極めて採用する事も大切なようですね^^。生徒を見ているとリーダーに成りうる生徒ってわかるものです。その生徒としっかりお話しするんですね^^。「困ったことやいじめとかあったら、教えてくれ」なんて目線をさげてある意味お願いする事なんですね^^。
親御さんも子供さんとお話しすることですね^^。いっぱいお話して「変化」に気がつくって事も大切なようですね^^。いまどこでもある「しらないふり」が最もいけないようですね。

言葉って難しいものでもあるようで、時に喜び時に驚きそれは様々なようですね^^。
声の大きさによっても印象は違うようですし、話すスピードによっても然りなようですね。
さらには受け取り方によっても違ってくる事は少なくないようで、いろんな「誤解」は生まれているようですね^^。よく説明して、理解していただく事は人間生活で大切なところのようですね^^。
やりたくても、したくても出来ない人はいらっしゃるんですね。出来るって事に感謝なんですね。人間わがままばかり言っちゃいけません^^。出来たものが「最高」となるように日々感謝なんですね^^。感謝から生まれてくるものがなにより良いことだと私は考えます^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。