Archive for 2012年7月6日

パンダが出産したそうですね^^。

2012年7月6日

パンダが出産したそうですね^^。元気に育って人気者になりますように願っております。
大きなユニットバスが据え付けられました。白を基調とした、うっすらと花が浮かび上がった、
お洒落な壁パネルです^^。1日の疲れをゆっくりとってくださいね。お孫さんとも2人でも3人でも一緒に入れそうですね^^。お天道様と笑顔で相談しながら^^、現場は動いているようです。おかげおかげで、進んでおります。

豊臣秀吉が飼っていた鶴が逃げ出すと言う事件?があったそうです。その逃げ出した鶴の世話人は切腹か打ち首かを覚悟していたそうです。
そこへ秀吉が来て、「鶴は外国へ飛んで逃げたのか?」ときいたところ、世話人は「飼っていた鶴だから、外国までは飛んでいけないとおもいます。」と答えたそうです。^^それを聞いた秀吉は「日本にいるならウチにいるのと同じだ。」と言ったそうです。もちろん打ち首や切腹などの罰はなかったそうです^^。秀吉はこの飼育していた人を許したかったのでしょうね。
秀吉って人に使われる苦労も知っていたそうで、下の者の気持ちも理解できたそうです。だから「どうやってこの人を許してあげようか。」と言う事を考えたのでしょう。
人って許せない事が多いよりも、許せる事が多い方が幸せなようですね^^。大概の事は許して差し上げましょう^^。
たまにいらっしゃいます、「親が殺されても許すんですか?」なんて。そんな事いうこと自体がチッチャいんですね^^。そんな方に限ってそんな事経験ないんです。
たまに「あいつが許せません、あいつにされた事を思うと悔しくて寝れないんです。」なんていう事をお聞きする事もあるようですが、その人が寝れないほど悔しがっている時に、そのお相手は気持ちよく寝ているんですよね^^。
許せないお相手を恨んだり憎んだりする毎日を過ごすのか、その時間とエネルギーを他の事に使って、自分が楽しく幸せになれるように使ったほうが得なのかを考える事も良いかもしれませんね^^。人を許せるって言うのもある意味、その人の器なのかもしれませんね^^。

稽古は小学生から大人の方まで多数参加されておりました^^。人の稽古を見ることも勉強ですが、人の指導を見ることも勉強ですね^^。いつまでもいつまでも足らない自分と素直に向き合って、少しずつ成長していければ良いですね^^。お相手に感謝の気持ちを忘れず、
打って反省打たれて感謝なんですね^^。何か良いことがありそうですね^^。笑顔でいましょうね^^。

広告