Archive for 2012年6月9日

津波から1年3ヶ月が経とうとしています。

2012年6月9日

津波から1年3ヶ月が経とうとしています。1年前は経済も金融も行政も地に足が着いていないような状態でした。現在も特に被災地の方は不自由してあるとお察しいたします。保険会社・設計会社・ボランティア団体の方からお聞きしたお話ですが、津波もそうですが原発もいわゆる想像を絶するそうです。決して3.11を風化させること無く、「日本の底力」をお互いが見せたいものですね。

税金って感謝して納めるものなのかもしれません^^。ほとんどの方達は、せっかく稼いだお金を税金で持っていかれるのは損だって考えます。それで個人で儲かったら所得税より税率の低い
法人税で払おうと考えて株式会社にするんですね^^。さらに税金払うより使ったほうが得だなんて考えて、高級車を買ったり投資なんかしたりして、使うことばっかり考えるようですね。
儲かっているうちはそれでも良いかもしれませんが、不況が来たら歯車が噛み合わなくなってきたら、左回りになるんですね。つぶれるかいしゃって、内部留保がないからつぶれるのかもしれませんね。基本は儲かったらしっかり税金払って、残った分は内部留保しないといけないんですね。
世の中では、会社経営って一応黒字として、税金は抑えるのが良い経営と思っている人がいるようですが、税金を払わない事を良しとしている風習自体がおかしなものですね。
そんな風習をやめない限り、商人は苦しみ続けるのかもしれませんね。
税金を払って道や街ができます。道を使って目的地に早く行けるようになります^^。お互いに「おかげおかげ」の考え方でいれば、くよくよ、いじいじ、むかむか、ドキドキ?税金について考えないで良いのかもしれませんね^^。

梅雨に入り、一年の中で最も雨も降る時期ではあるようですね。農家の方にとっては、雨は大切なんですね^^。秋に美味しいお米を収穫する為には、欠かせないものなんですね^^。
梅雨も楽しんでみたいものですね。
週末です、きょうもいろんな方にお会いできそうです^^。いっぱい教えて頂いて、いっぱい元気を頂いて、感謝ばっかりなんですね^^。

広告