Archive for 2012年5月

息を吸ったりはいたり、当たり前の事ですね^^。

2012年5月21日

息を吸ったりはいたり、当たり前の事ですね^^。息を吸う時って油断が隙が出来るそうで、
気をつけたいものですね。人も動物も植物も呼吸して命を保っています。綺麗な空気をいっぱい吸って横隔膜を動かして、いつまでも健康でいたいものですね^^。
大相撲は旭天鵬が37歳で優勝しました^^。運も味方につけたことは否定できないとは思われますが、今までのご褒美なのかもしれませんね^^。多くの人が喜んだ優勝だったと思われます。

日本人って人のことをあんまり褒めたがらないんですね。そして不思議な事に、自分の事は褒めて欲しくて仕方ないようですね^^。人に褒めて欲しくてやっている人も結構いらっしゃるようで、???と考える事もありますね。それよりも「褒める事」「褒める人生」褒められるより褒めるって人生の方が良いと思われます^^。褒める事は何回でも褒められますが、褒められる事はなかなか褒めていただけないものなんですね(笑)。人の事褒めていたらそのうちに「素敵な人」と人様に写る様になるかもしれません^^。表情の良い人もいらっしゃいますが、いつもブスッとしている方もいらっしゃるようですね。お相手には「いい笑顔ですね」ってひと言いいたいものですね。お相手も必ず自然と笑顔になるもののようですね^^。お相手は、忘れかけていた?笑顔を取り戻す事もありそうですね。

プロ野球は交流戦がおこなわれています。大いに盛り上がる試合を期待します。
体のケアは大切なようで、食べ物や飲み物にも気を使っている選手は少なくないようですね。
ついつい食べ過ぎたり飲みすぎたり、薬を飲むのを忘れる事もあるようですが、なにより健康がいちばんです^^。自分自身を管理することが出来ない選手は、なかなか継続的に活躍できないそうですね。「欲」は抑えて生きていきたいものですね^^。

広告

ひとつの現場が終わりました。

2012年5月20日

ひとつの現場が終わりました。終わりが始まりでもあるようです^^。チェックしてからの完了なんですね。新しい現場の準備もさせていただきます。確認してスタートなんですね^^。
いろんな方にお世話をかけます。すべてが感謝なんですね。

今の社会情勢は、政治にしても経済や社会すべてにおいていわゆる激動なんですね。寸秒先も予測の出来ない渦中に在るようですね。覚悟を持って生きていくことが大切ではありますが、昔お聞きした話なんですが、先ずは、自分の欲望を抑える事ですね。小は人間相互の、大は国家や民族相互の紛争まで、ほとんどすべてと言って良いほど飽くなき欲望から生まれているようですね。無限の欲望で有限の物資を我が物にと奪い合う事によって争いって起こるようですね。
老子は「足るを知るものは富む」とも言っています^^。
欲望をほどほどに抑えて足れりとするものこそ心豊かに富めるものだと言ってあるようです。
逆にもっと欲しいもっと欲しいと四六時中あくせくする者こそ哀れであるようですね。
次に、お相手の気持を思いやるって事ですね。どんな時でもお相手の立場になって思いやる誠実さをいつも忘れない事ですね^^。若しも自分が苦しい時でも、お相手の事を少しは考えて、かたくな我執を棄てる事も大切なようですね^^。
そして自分の良心に照らして正しいと信じたならば、断固それを貫く事ですね^^。辛くても
苦しくても耐えて、安易に妥協する事無く、欲に負けずに良心に従う事ですね^^。
正しかったら必ず味方がいるんです^^。
将来に向けて新しいものを創造する意欲を持ちたいものですね^^。例えば意見を述べる時にしても、自分の意思を明確にすることです。過去の出来事をただ述べたり、他人の意見を述べるだけでは、単なる報告に過ぎないようでチョッと寂しいですね^^。自分の考えを盛り込む事でこそ進歩があるようですね^^。
健康がいちばんですね^^。命って自分だけのものだと考えるのは誤りのようですね。
体を大切にしたいものですね。

若いうちは血の気も多く、欲望にしても多いようで、さらに性格や心持にも角がしっかりついているようですが、^^少しだけ自分って言うものを戒めて、お相手に喜んでもらおうって、
考えていると表情も心も穏やかになり、先ほどの角も、いつのまにか丸くなっているかもしれませんね^^。和やかに穏やかに、ありがたいことばっかりなのに感謝して、過ごしていきたいものですね。

都会でも田舎でもいろんな事件がおきております。

2012年5月19日

都会でも田舎でもいろんな事件がおきております。情報化社会のため、拾い上げられる事も多いようではありますが、事実起きている事は確かなようです。事件のほとんどは、「欲」によって
起こされているようですね。自己顕示も少なくないようですね。事件や事故のない社会が良いですね^^。人の生活や人の生き方それは、いろいろなんですね。嫉む事も僻みっぽくなる事もありますが、自分を少しでも磨いて磨いておきたいですね^^。

病気って病を気にした時になるようですね。男って隠れた部分で「強気」じゃないといけないようですね^^。仕事で辛い目にあったって、ひどい仕打ちを受けたって、「これは楽しませてくれている。勉強させてもらっている。」なんて思ってみることですね^^。泣き言も言いたいし、言う事もあるでしょうが、余計辛くなる事が多いようですね^^。
人生って振り返ることも大切ですが、幾つになっても先のことを夢見て考えるほうが楽しいようです。自分が信じた道だったら、信じて進んで行くのが良いようですね^^。自分が作った限界を打ち破って乗り越えて、少しずつでいいんです。成功ってものを目指したいものですね。
そして世話になった人や、仲間を、部下を大切にしたいものですね^^。考えると難しく思ってしまうかもしれませんが、素直に素直にやってみたいものですね^^。
いつかどこかで振り返ったら、たくさんの人がついてきていらっしゃるかもしれませんね。

人生でもなんでも良いことばかりじゃありません。嫌な事もむかつく?事も必ずあります。
誰でも必ず少なからずあるようですね^^。感情を持った生きものなので当然ですね^^。
良い事考えたいものですね、良いもの見たいものですね。すべてを背負い込んじゃ大変です。
精一杯頑張って、努力して、準備して日々過ごすって事が大切ですね^^。やらなくてダメだろうってのは、如何なものでしょうか。みんなみんなの将来が少しでも明るいように^^。

剣道の稽古に参加させて頂きました。

2012年5月18日

剣道の稽古に参加させて頂きました。昇段審査も終わったので?参加者は少なかったように思われます。確定的なことは言えませんが、審査があるからとか試合があるからとかでなく、日頃から時間を見つけて継続的に稽古をする事が大切だと思われます。懸かる稽古では、比べ合いをするのでなく、言葉の通り自分を捨てて真ん中を真っ直ぐ打ち込むことが良いそうです^^。
打たれたり返されたりするものなんですね^^。打たれて覚えるものなんですね。
いつか必ずお相手になってくださる先生の面に綺麗な面が打ち込むことが出来るでしょう。
その感触が自信になり喜びになり成長へのステップだと思われます^^。

職場って良い仲間で仕事をすればストレスも溜まんないでしょうね^^。人って働かなければ食っていかれないんですが、嫌な奴とって言ったら語弊がありますが、そんな人と一緒だったらストレスも溜まる事でしょう。気を使いすぎて仕事をするのも会社にとって如何なものでしょうね。ここでも「正道」が大切なようですね。本当は楽しさが優先して良いんだと考えます。
仲間をお客様を取引先を大事にする。恩を忘れない^^。人に何かあれば出向いて手伝う^^。
やさしさが最優先なんですね。

「遊んでいるようなものです」「楽しませてもらっています」こう答えたいものですね。
よく言われますね^^、人から「仕事大変でしょう?」とか。そんな時に男だったらこう答えたいものですね^^。やせがまんも大切なんですね。つらくて苦しい時に、つらいとか苦しいとかたまにたまには言ったって良いかもしれませんが、言ったって良くならないんですね。
生きていれば嫌な事があるのは、当たり前なんですね^^。お給料を頂くってそういった事かもしれませんね。いらいらする事もニコニコして「楽しませていただいています」と考えられれば良いですね^^。

いろんな方にお会いします^^。御客様もあれば銀行さんもあり、メーカーさんもあれば問屋さんもあり、コンサル会社もあれば知人もあります。すべてありがたいことですね^^。
たまに事業の拡大や効率化をおすすめしてくださる方もいらっしゃいますが、私にとって
それこそ「たのしませて頂いています」ので、またあんまり儲かろうと言う気持ちが少ないように思いますので、さらに確実に喜んで頂きたく思っていますので、なかなかお話に乗る事が出来なく、お相手に申し訳なく思うこともあるようですが、それが良いんだとおもっております^^。
元気に笑顔で一緒に喜んだり悩んだり、時には舵取りをしたり時には説得したり^^。

素晴らしいお天気のようですね^^。良いことがありそうなきがします^^。
良い事を探しましょう。人の良い所を探しましょう^^。ものの良い所も探しましょう。
良いもの探ししてみましょう^^。

オリンピックを目指してある方は多いようです。

2012年5月17日

オリンピックを目指してある方は多いようです。夢が叶えられる人、今回は叶えられなかった人
それぞれではあるようですね。どっちにしても今回の結果を糧にして明日に向かって前向きに生きていって欲しいものですね^^。目標を持ってそれに向かって努力してきた事は事実なんですね。決して挫折感だけを残す事無く、成長した自分に自信を持ってさらなる精進を期待したいものですね^^。

赤ちゃんって最初は寝てるだけで、ヨチヨチ歩きなんかし始めて、少しずつ成長するんですね。
少しずつで良いんですね^^。自分たちが日本語というか博多弁を喋っているのは、親がはなしているから覚えたんですね。なんでも聞く事がはじまりなんですね^^。
人の話はお聞きしたいものですね。貧乏ゆすりする人もいらっしゃることでしょう、食事中異様に音を立てながら若しくは食べながらお話する人もいらっしゃるでしょう、「はい」ってなかなか言えない人もいらっしゃるでしょう、若しも誰かが注意してくださったら感謝して直す努力をしたいものですね^^。そうやんないとそのうちに、誰も注意してくれなくなるそうですね。

人の魅力って限界を超えたときに輝くそうですね^^。
喋る事が苦手な人が一生懸命に喋っていると、感動しますよね^^。ですから、「話が下手だからダメ」ではないんですね。ダメなのは、「話が下手だからやらない」なんです。
苦手な事に挑戦している姿ってかっこいいものなんですね^^。人って出来なかった人が出来たのを見たとき、感激するようにできているんですね^^。
「出来ないからやらない」じゃないんですね。言い訳にしちゃいけません。「深い井戸ほど出た水はきれい」そんなものなんですね。もう少しもう少しやってみたいものですね^^。
歩き出す事がはじまりなのかもしれませんね^^。

お神酒をあげて、はじまりました^^。

2012年5月16日

お神酒をあげて、はじまりました^^。すべてにおいて安全第一ですね^^。
今日からはしばらくお天道様もご機嫌が良いようですね。疲れや体調不良が見受けられるようですね。この時期は多いのかもしれませんね。仕事でも授業でも家事にしたって背負い込まない方が良いようですね^^。まわりとの連携も大切で、頼み頼まれ出来るだけ支障がないようにすることが肝心なようですね^^。

器用な人ってその器用さは、神様がくれたものなんですね。でも不器用な人っていろいろと工夫をするようですね。けっしてけっして、不器用だから大成出来ないなんていうことはないようですね^^。大工さんでも工夫しますし、余計練習もするようですね。^^余計積み重ねれば結果は見えてきますね。
勇気のある人は、虎の穴に入るそうです。「虎穴に入らずんば虎児を得ず。」って言いますね。
器用だって不器用だって良いんですね^^。なにかをみて良いと思うか良くないと思うか、
この判断が大事ですね。感覚なんですね^^。弱いものいじめとか、なんとかペアレントとかお聞きしますが、あれってそれを見て少なくとも「良いことじゃない」と思っている人がするようですね。そこんところの感覚を良いほうに磨きたいものではありますね^^。

子供は宝ですね^^。ご近所にちっちゃなお子様が引っ越して来られました。元気なお子様たちです。向こう三件両隣っても言うようです^^。お役に立てれることがあれば良いななんて考えます^^。

ありがたいありがたい。今日があるってありがたいんですね^^。

雨が降っていますが、考え方次第なんですね^^。

2012年5月15日

雨が降っていますが、考え方次第なんですね^^。雨降って地固まるなんていうようですね。また、良くないことは流してしまいましょうなんて考え方もあるようですね^^。
下を向いてちゃいけません^^。準備して一歩進むって事が大切なようですね^^。

蛇と蛙が戦ったら、蛙が勝つって事はありません(笑)。蛙は常に食われっぱなしなんです。しかし、世の中は違うんですね。人には弱い所もありますが、得意な部分もあるんですね^^。
得意な所を磨く事は大切なようですね。「限界への挑戦」とありますが、遊びや趣味へと行ってしまうと、いくら限界を打ち破ったとしても、その人の生活自体が良くなる事はないようですね。仕事の事で限界に挑戦しようとすれば、道って開けてくるのかもしれませんね^^。
仕事が楽しいって人は、仕事が楽なんですね^^。
「不器用なもので」と言われる方(私も超不器用だと思っております)が、器用な人に負けないようにするには、智恵を汗を時には涙を?流す事なんですね^^。
向上心を持ちたいものですね。何事にも諦めが先で下に行く事も、日々流されて横に行く事も、
もう少しもう少しと考え、上を目指す事も必要な力って変わらないものだそうですね。
自分が強くなることが出来れば、悩みって減るんだそうです^^。元気でも良いんです、笑顔でも良いんです、言葉使いだって良いんです、優しさだって良いんです^^。日頃から惜しみなくそうあれば、生活も機嫌も?穏やかになりそうですね^^。

現場がはじまります^^。安全第一で、綺麗な仕事が望まれています。雨の降る日にやれる事をやることなんですね^^。おかげおかげで、世の中は存在しているようですね。
感謝の心を持って事にあたりたいものですね。人って生かされているんですからね^^。

柔道のオリンピック出場選手が決まりました。

2012年5月14日

柔道のオリンピック出場選手が決まりました。男子は試合もですが少し物足りないように感じました。女子は特に中村美里選手の強い思いが感じられ、福見選手の強い心が感じられました。
高校生の岡本選手は、外国人のような攻め方をする骨格の大きな選手のようで楽しみですね。
オリンピックではすべてを出し切って、悔いの残らない戦いを期待します^^。

人には限界ってないんですね^^。自分でその限界を決めてしまっていることが多いようですね。「不器用だからやんない」「面倒だからやんない」「失敗しそうだからやんない」そんな事言ってやらない人が多いようですね^^。守らなければいけません^^。守らなければいけないときって、人は攻撃するそうですね。「このまんま」が通らないんですね。現状を維持したいのなら、常に挑戦しないといけないようですね^^。
なにかにつけて「やらない理由」にしていると、やらない・・・「ずっと負け」なんですね。
やらないとずっと勝つなんて思っている人もいらっしゃるようですが、「ずっと負け」なんですね。「宝くじ」だって買わなきゃ当たりませんね(笑)。負けて覚える戦かななんて言っていたそうですね^^。必ず勝ち方がわかってくるそうですね^^。

名古屋で昇段審査が行なわれたそうです。友人が合格したそうで、電話がありました^^。
おめでとうございます^^。うれしいものですね^^。さらなる精進を期待します^^。
ありがたいありがたい、ものにもひとにもそんな気持ちは大切なようですね^^。
「ありがたい人」になりたいものですね^^。
一週間のはじまりです。怪我のないように病気しないように過ごしたいものですね^^。

オリンピック柔道の最終予選がおこなわれております。

2012年5月13日

オリンピック柔道の最終予選がおこなわれております。柔道がJUDOになってしまい、
一本を目指す事より、ポイントを取る若しくはポイントを取られない試合が多いように感じます。お相手と向き合って目を見て観察し、心の戦いを制することが大切なように思われます。
選手の方は全力を出して、決して悔いの無い戦いを期待します。目の前の試合の積み重ねです。
次の試合の事なんか考える事は控えた方が良いかもしれませんね^^。ファイト^^。

一生懸命やっていれば楽しいものなんですね^^。勝ち負けじゃないんですね。競争ってある意味楽しいことのようですね^^。競争させられるのが嫌なんですね。自分から進んで参加してやるってのは好きなんですね。ボーリングだって高校野球だって楽しくて仕方ないようですね。
逆に親にこの学校に行きなさいなんて言われて、競争させられて、挙句に競争に受験に失敗すると怒られちゃいますね(笑)。これじゃおもしろくもなんともないようですね^^。
人って自分を高める為の競争をしだすと、楽しくて仕方ないようにできているそうですね。競争させたり、ダメだといって怒ったり、注意したり、余分な事なのかもしれませんね^^。

昨日より少しでも成長した自分になっていたいものですね^^。すこしでも少しでも向上できるって事を自覚して、日々過ごしたいものですね^^。人生や物事すべてのものには限りがありますが、「人」には限度がないようです^^。求道心も大切なようですね。

ありがたいではじまって、ありがたいで終わると言った毎日を積み重ねる事も大切なようで、
今日もまたそんな1日になれば良いものですね^^。お天道様のご機嫌も良いようで、といっても明日はチョッと崩れそうですが、これもまた良しと考えましょう^^。

気候も穏やかになり、お見積りや物件の売却依頼等が増えたように思われます^^。

2012年5月12日

気候も穏やかになり、お見積りや物件の売却依頼等が増えたように思われます^^。あっ申し訳ありません^^、ちなみによそ様と比較すれば、まだまだ少なく言えるほどではありませんが、
私のお店は「言えないくらい」が良いと考えております^^。迷惑掛けないように、喜んで頂けるように、感激していただけるようにと思っております^^。
なかなか・・・言うはた易いようですが、行なう事は出来にくい事ではあるようですね。

決して固い頭でなく(笑)、筋道を通すって事は素敵に生きるって事かもしれませんね^^。
仕事だったら、自分も得を得てお客様にも得をする事を考えるんですね。例えばたまにいらっしゃいます「赤字でもがんばります」って言われる方。^^いけませんつぶれちゃいます、若しくは嘘ついてあります。また長続きできません^^。品物の程度はいろいろあります。値段の程度もそれぞれですが、「あなたから買いたい」って言われるそんな「あなた」になりたいものですね。自分自身に魅力ってものを重ねて重ねて生きて行きたいものですね^^。

松下幸之助さん(松下電器の創業者)の本に書いてありました。出世できたのは、ひとつには家が貧しかったからだって。もうひとつは、学校に行っていなかったからだって。そしてもうひとつは病気がちだったからだって。^^これって普通の人に言わせると、「だめだった理由」「出世できなかった理由」のようですが、松下さんは、貧しかったからお金持ちになりたいと。学校に行っていないから勉強を頑張った。病気がちなもんだから、人を育てて任せるって事を覚えたそうです^^。考え方ひとつなんですね^^。
日頃の生活の中にでもいっぱいあることですが、
同じ物を見ての感じ方、使い方等完璧なものってないんですね^^。ものを変えようって考える事も可能であれば結構ですが、まずはまずは、自分自身の見方考え方を改めるって事も大切なようですね^^。

お天道様のご機嫌は良いようですね^^。笑顔をいっぱいぶらさげて、出かけましょう。